愛され上手は相談上手!男を虜にする4つの相談力

a0003_001575


男性から人気のある女性ってどことなく頼りなさ気だと思いませんか?

彼女達は男を虜にする相談テクニックを持っているんですよ。

男性に愛されたいのなら、相談するスキルを磨いていきましょう。




■特別感を演出する

意中の彼に相談する時は、まず初めに「他に相談できる人がいなくて・・・」と伝えましょう。

そうすると男性は、「俺だから相談してくれている」と特別感を感じます。

「自分じゃないと」という特別感は、男性の守ってあげたい願望を気持ちよくくすぐるのです。

相談をする事で「二人だけの世界」を演出できるんですよ。


■一体感を感じさせる

「あなただから」という特別感を感じさせられたら、次は二人の間に一体感を作るようにしましょう。

男性に一体感を感じさせるのに効果的なのが、「あなたが私だったらどうする?」という質問を投げかける事です。

そうすると、彼はよりあなたを身近で親しい女性として認識するようになるのです。




■感謝で自尊心を刺激する

意中の男性に相談に乗ってもらったら、必ず感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。

「あなたがいてくれて本当に良かった」

「心が軽くなったよ。ありがとう」

というように感謝の気持ちを表現して、相手の自尊心を気持ちよく刺激してあげましょう。


■従順さをアピールする

女性は誰かに相談する時、すでに自分の中で答えが出ている事がほとんどです。

そのため、何かアドバイスをもらっても「でも」「だって」と相手に反論してしまう傾向があります。

もしもあなたが、意中の男性を射止めるために相談を持ちかけるのであれば、「でも」「だって」は使用禁止です。

相手の男性に不快感を与えて、「もう一生こいつの相談には乗らない」と思われてしまうのです。

相談をする時は従順さをアピールして、男性を立てるようにするといいですよ。




■おわりに

男性を虜にする相談スキルとは、男性を「こいつ俺の事好きなのかな」と勘違いさせるスキルなのです。

真剣な相談でなくても、日常の些細な事を題材に相談しても良いのです。

大切なのは内容ではなく、「二人の特別な世界」を作る事なのです。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】