キスは人類の救世主!?キスを積極的にする恋人ほど幸せになれる4つの理由

a0002_004066


あなたは恋人と積極的にキスをしていますか?

長年の付き合いになるとキスをする回数も減ってくるのではないでしょうか。

しかし、キスをする事で恋人との絆を深められるほかに、健康効果もあるんですよ。




■ストレスが軽減する!?

好きな人とキスをするとストレスが軽減される事が報告されています。

人はストレスを感じるとコルチゾールと呼ばれるストレスホルモンが分泌されます。

キスは、そのストレスホルモンを減少させる効果があるのです。

恋人とキスをするとなんだか癒される気分になってイライラもどこかに飛んでいってしまいますよね。

恋人が辛そうな時こそ、キスの癒しで包んであげましょう。


■性欲が増す!?

恋人とキスをしているとなんだか工ッチな気分になりませんか?

口の中には性感帯があるので、キスによりまず性感帯が刺激されます。

その他にも、キスをすると男性からオキシトシンやテストテロンと言われる物質が分泌されます。

これらの物質は性欲を刺激するのです。

なんだかマンネリだなと思っているカップルはキスでお互いの性欲を刺激するのも良いかもしれませんね。




■幸せ度があがる!?

恋人とキスをしている時って、とっても心が安らぎますよね。

キスをしていると、人は幸せを感じやすくなるんですよ。

科学的にも証明されている事なんです。

キスによってセロトニンやドーパミンと呼ばれる「幸福ホルモン」が分泌されます。

これらの幸福ホルモンによって人は「幸せだな」と感じ、リラックス出来るんですよ。

幸せな恋愛にキスは必須なのです。


■長生きできる!?

なんと!キスは長寿の秘訣でもあるのです!

ある研究によって、出勤前に奥さんや彼女と「行ってらっしゃい」のキスをする男性はキスをしない男性と比べて約5年長生きする事が報告されているのです!

キスをする事で交通事故に遭いにくいという報告もあります。

恋人の末長い健康を祈っているのなら、毎朝のキスは欠かさないようにしましょう。




■おわりに

たかがキスされどキス!

キスの効力を侮ってはいけません。

いつまでも恋人と幸せでいたいのなら、愛のあるキスを積極的にしていきましょう。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】