デートももう3回目…そろそろ恋に落ちたいあなたへ

elebeter


気になる相手とデートを重ねて、そろそろ3回目。

お互いのことも少しづつわかってきたし、これから先付き合っていけそうならばそろそろ告白かも。

でも、これまでのデートでマイナスポイントが多すぎると付き合えない可能性も大。

そこで今回は3回目のデートで恋に落ちる方法を調べてみました。




■価値観の一致

相手との価値観の一致はとても重要。

食べ物の趣味、会話のパターンなど、盛り上がれる共通要素が多ければ多いほどGOOD!

逆に価値観があまりに合わないと、デートを重ねてもカップル成立に至らないこともあります。

ぜひ参考にしてくださいね!


■癒やしてあげる

付き合うと遊ぶは男性にとって別物。

遊ぶだけであればいいんですが、付き合うとなるとずっと一緒にいるという条件がついてきます。

となると、一緒にいて疲れる女性とは付き合いたくないのは当然のこと。

癒やしてあげることで安心感と安らぎを与えてあげましょう。




■自分のものにしたい!と思わせる工夫!

デートも3回めになると、男性側もそろそろ・・と気合を入れる方が多いみたい。

確かに3回目のデートって特別な気がしますよね。

3回目のデートはいつもより少し気合を入れて、露出の高めの服などを着て行きましょう。

気合が入っている、と思われてもOKです。

それだけ期待してくれている、と解釈してくれるでしょう。


■告白しやすい環境を整えてあげる

観覧車に乗ったり、帰り道を一緒に返ったりと、告白しやすい環境を整えてあげることも大事。

男性は自分から告白したい!と思っている方も多いので、特別相手が草食男子でなければ、告白しやすい環境を整えてあげましょう。

これだけで随分変わってくるはず!




■おわりに

いかがでしたか?

今回は3回めのデートについて調べてみました。

特に告白しやすい環境をつくることは大事ですから是非活用しましょう。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】