一夜限りの魔法!お祭りで急接近する方法

orutyan


梅雨も明けて、段々と夏らしくなってきましたね。

夏の一大イベントといえば”お祭り”!

今回はお祭りを利用して、気になるあの人と急接近する方法を教えちゃいます!




■まずは誘うところから!

お祭り誘ってくれないかなあ…なんてボーっとしていてはいけません!

勝負はすでに始まっているのです!

他の人にとられる前に、こっちから誘ってしまいましょう。

二人で…というのが恥ずかしいのであれば、大人数で行こう!というように軽い感じで誘っても大丈夫です。

とにかくこっちから先手を打つことで、相手にあなたのことを意識させましょう!


■勝負服は浴衣!

浴衣はいろいろ面倒くさいし、着たくないな…という人も多いのではないでしょうか。

しかし浴衣は、着るだけであなたを三割増し可愛くみせてくれます。

浴衣特有の歩き方や仕草は大人っぽさのアピールになります。

さらに髪をアップにしてうなじを見せると、セクシーさも加わりgoodです。




■遅めの時間を意識!

あえて待ち合わせの時間を遅めに設定してみましょう。

人は暗い空間にいると性的欲求が増して、異性が魅力的に見えるという性質があります。

その上、暗やみでは瞳孔が開くため、彼の目にはあなたがより一層可愛く映るはずです。

なのでお祭りに行くなら、夕方から夜にかけてがお勧めです!


■大事な事は帰り際に…

楽しい時間を過ごした彼は、帰る頃にはあなたとの別れが惜しくなっているはずです。

そのタイミングで、「今日は一緒にお祭りに行ってくれてありがとう。○○のおかげで楽しかった。」などと素直な気持ちを伝えましょう。

きっといつも以上に彼の心に思いが届くはずです。

次のデートのお誘いなんかも、すんなり受け入れてもらえるかもしれません。




■おわりに

いつもはできないこともお祭りパワーがあればできるかも…?

この夏、がんがんアピールして気になるあの人と近づいちゃいましょう!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】