勘違い本命彼女?恋人って思ってるの私だけ?

wolf


本命彼女だと思っていたのに、実は相手は遊びだった…。

中学生高校生の頃は、彼氏と彼女の境界線がくっきりしていたのに、大人になるにつれてカラダだけの関係になってしまったりすることもあるものです。

そこで今回は、本命彼女だと思いこんで振り回されてしまう勘違いケースを調べてみました。




■まじめすぎると騙される!

頑張り屋さんで努力家、十代の頃はまったく遊ばずに頑張ってきた…という方ほど、遊びが普通になっている男性に遊ばれたりするケースが多いです。

これは、お互いの常識の価値観が違うことが影響しています。

自分と他人は全然違う人生を歩んできたので、価値観が違っていて、浮気するのが当たり前、遊びの付き合いが当たり前、というケースもあるのです。


■暴力依存症?

暴力や横暴をされることによって、それを男らしい、と解釈してしまうパターン。

早めに対処しておかないと、DVに発展してしまうケースもあります。

これは避けないといけませんね。

暴力も慣れてくると、怖いけど依存してしまう原因になってしまうそうです。




■勝手に思い込んでしまってる

勝手に他の女はいない、と思い込んでいるパターンや、彼以外にいないと思い込んでいるパターン。

視野を広げれば素晴らしい人は沢山いるにもかかわらず、恋愛経験がすくないとこのようになりがちです。

そのぶんピュアであるともいえますが、視野は広く持つに越したことはありません。


■かかえきれなくなっちゃうパターン

で、最終的にはこれらの要因が重なりに重なって爆発してしまうというパターン。

いくつもの要因が頭の中でこんがらがっていて、何が本当の原因なのかわからなくなってしまうことも。

自分にも悪い部分はあるとしても、他人に悪い部分を押し付けてしまったりする恋愛を続けてしまうとこのケースに
陥りがちです。

そうなってしまわないように気をつけたいものですね。




■おわりに

いかがでしたか?

今回は本命彼女と思い込んでしまっている悪いパターンを紹介しました。

自分のちょっとした気遣いでミスは防げるので気をつけたいものですね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい