逆にかっこいいかも!ニートの名言6つ

figyua


こんにちわ♪

今回は、ニートになったら一度は言ってみたい名言をご紹介します!

ただし、これを言って友達がいなくなったとしても責任はとれませんので、言う場合は自己責任で!




■「働いたら負けかなと思ってる。」

テレビのインタビューで、通称「ニート君」が残したと言われている名言。

ニートであるということにプライドが垣間見える一言ですね。


■「働かなくても食う飯はうまい。」

確かにそうかも・・・と思ってしまう一言ですね!

でもきっと、働いた後はもっと美味しいはず・・・!


■「ニートは1日にしてならず。」

どこかで聞いたことのあるフレーズ。

確かに、1日休んだけではニートにはなれませんよね!

ローマつながりで、「すべての道はニートに通ず」とかもありそうですね!




■「社会の底辺は俺が守る。」

社会の底辺であることは、自覚しているのですね!

底辺なのになんとなくカッコよく聞こえるのは、なぜなんでしょうね。


■「働けないんじゃない、働かないんだ。」

自らの意思でニートという道を選んでいる感じがとても伝わってきますね!

そのポジティブさを他のことにも生かしてほしいものです。


■「自宅警備やってます。」

家にずっといるので、必然的に自宅警備になりますよね!

でも、本当に警備してますか?

仕事(警備)放置してゲームばかりしてませんか?(笑)




■おわりに

いかがでしたか?

さすが名言と言われるだけあって、すごくポジティブ(に聞こえる)ものばかりでしたね。

ニートになったらぜひ言ってみてくださいね!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】