この仕草に男子は弱いのです。4つの仕草でドキドキさせる!

brazil_p


リカちゃん人形は、そのままでも可愛いのですが、ごっこ遊びをするからますます可愛さが際だつのです。

恋愛だって、きれいにメイクしたりファッションに気を遣っても、黙っているだけじゃ彼に気持ちは伝わりません。

気持ちを伝えるには行動。つまり「仕草」が大切になってきます。

特に男子が弱い、4つの仕草を紹介します!この仕草に男子は弱いのです。4つの仕草でドキドキさせる!




■1.髪の毛を触る

髪の毛は女性の象徴です。

やわらかい髪の毛を触ることで女性らしさが伝わり、彼をドキドキさせるのです。

かきあげたり、くしゃっと触ってみたりする度に、チラチ ラっと見える首筋やうなじが彼にとってはたまりません!

髪の毛をまとめる仕草も男性に好評で、特にヘアゴムをくわえて髪の毛をしばる仕草にキュンとするそう。

髪はポニーテールかサイド寄せが女性らしさ満開で好感度高いです。


■2.見つめる

「3秒以上見つめ合っていると恋に落ちやすい」と言われるように、「見つめる」という行為は相手をドキドキさせるのに効果的なんです。

真顔で見つめるのは怖いので、少し微笑みながら彼を見つめましょう。

上目遣いだとなおポイント高いです!

「見つめるなんて、そんな恥ずかしいことできな いー!!」という人は、彼の鼻のあたりを見るようにすれば見つめているように思われますよ。




■3.両手で物を持つ

両手で物を持つと、片手より丁寧に扱ってもらっているように思われますね。

この「丁寧さ」も男性が女性に期待している要素の1つ です。

コップを持つ時、彼に飲み物を渡す時、両手で持つようにしましょう。

「え~たったそれだけ?」と思われるかもしれませんん が、両手で持つことで、余裕があって落ち着いた振る舞いをしているように見えるので、この仕草は女子力高いで す。


■4.微笑む

やはり、一番の効果的な仕草は「微笑む」事でしょう。

微笑むワザはいろんな所で使えますし、何より、使いすぎ てイヤミになるなんてことが全くないのが微笑むワザなのです。

彼と目が合った時にニコッ。

本当は彼と離れるのが辛いけれど、頑張ってニコッ。

ちょっぴり恥ずかしそうにニコッ。

実にいろんな場面で使えます。

首を傾げて「え~?」と微笑むのも男子にはたまらないそうです。




■おわりに

いかがでしたでしょうか。

男性が弱い女性の仕草って、よく考えてみると「女性なら誰でももっている女性らしさ」なのではないでしょうか。

自分の中にある優しさ、丁寧さ、柔らかさ…。意識するだけでどんどん引き出していけそうです。

次に彼に会うときは、ぜひ、この4つの仕草を、使ってみてくださいね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】