視線の魔法を使いこなそう!彼を惹きつける視線テクニック4つ

kiss


目は口ほどに物を言う、と言うように、目の表情「視線」 は恋の駆け引きにおいて重要なカギになります。

そんな視線を上手に使った、彼の心を惹きつける視線テク ニックを4つ紹介します。




■1.注目させておいて、反らす

人は2~3秒間見つめ合うと、恋愛感情が起こりやすいのだそうです。

でも、2~3秒間見つめ合って、相手に「あ、この人は自 分に好意をもってくれているかも」と思っている時に、 ふっと目を反らされると、「え!どうして?!本当は自分の事嫌いなの?」と不安になって、ますます目を反らした人が気になっちゃうんだとか。

このテクニックを恋愛に使ってみましょう。

彼の事を2~3秒見つめてから、ふっと視線を反らす。

4~5回繰り返すとより効果があるそうですよ。


■2.真っ正面から見ないと色っぽい

男性は恋愛中は好きな人を真っ正面から見ますが、女性は横からちらちらと見る生き物なのだそうです。

つまり、横からちらちらっと見るのは女性らしさが表れて いるとも言えるわけです。

横目で伏し目がちに、アンニュイな表情をするとより色っぽさが強調されて、彼もドキッとします。

ただ、あんまり横目ばかりでは「この人、自分と顔を合わせたくないのかな~」と思われるので、横目で見るテクニックと、次にお話しする真っ正面から見るテクニックを 適度に組み合わせて使いましょう。




■3.キラキラおめめは恋を予感させちゃう?

上の横目と対象的にこちらは真っ正面から彼を見るテクニックです。

あえて横目とは違った「元気さ、快活さ」を出して、彼に ギャップ萌えでドキッとさせる方法です。

明るい表情で目からキラキラな光を出すイメージで、彼を見つめましょう。

「○○くんといるととっても楽しい!」

と彼が喜ぶ一言を添えれば、彼は間違いなく恋を予感しちゃいます。


■4.上目遣いは守ってあげたくなる!ても楽しい!」 と彼が喜ぶ一言を添えれば、彼は間違いなく恋を予感しちゃいます。

女子の特権、上目遣い。

小さな子供や動物が、上目遣いでこちらを見ているとキュ ンとするように、上目遣いは守ってあげたくなる気持ちが芽生えるのだとか。

彼にお願い事がある時など、特別な場合でも良いのですが、普段のさりげないシチュエーションでも上目遣いは使えます!

例えば、物を拾ったり、靴を直そうとして屈んだ時。

ランチが終わって、椅子に置いたバッグを取ろうとして身を屈めた時。

にこっと微笑むように上目遣いをするのがポイントです。




■おわりに

いかがでしたでしょうか。

おしゃべりが苦手な人でも、視線テクニックを使えば、気 持ちが伝わりそうですね!

彼があなたにどんどん惹き寄せられる、4つの視線のテク ニック、ぜひ使ってみてくださいね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】