男性が「自己中だな」と感じる女性の4つの特徴!

sea


男性は自己中な女性が大嫌い。自己中だ、と思われるだけで恋愛対象から外れてしまいます。

しかも、意外と些細なことで自己中女認定されてしまうんですよね。

そこで今回は、自己中女認定されないために注意したい4つのことについてご紹介します。




■1.自分がわからない話題になると黙り込む、話を変えようとする

女性に結構多いのが、自分がついていけない話になると黙り込んでしまったり、無理に話を変えようとすることです。黙り込んでしまうとどうしてまその場の空気が悪くなってしまいますよね。

その場の空気を乱す女性に男性諸君は厳しめ。黙り込んでしまったり、別の話に変えようとしたりするのではなくわからないことは積極的に質問してその場の空気を乱さないように会話に入るのがスムーズです。


■2.自分の話がとにかく多い

自分の話ばかりする人は男女問わず多いものですが、これも自己中に思われてしまいます。そもそも会話は持ちつ持たれつで成り立つべきもの。

愚痴や自慢話を一方的に話されたり、自分の話を聞いてもらえないと感じたりするとその相手と話すことに疲れてしまいますよね。

そうならないよう、自分が話したら相手の番、と心の中で決めつつ会話を楽しみましょう。




■3.自分だけのルールを周囲に押し付ける

自分だけのルールを周囲に押し付けてしまう女性も意外と多いんですよね。自分なりのルールを持っていきることは素敵ですが、それを周囲に押し付けるのはNG。

自分ルールに反したからと言って叱って矯正してあげようとしたり、怒ったりするのはあなたの勝手な振る舞いと思われても仕方のない行動です。


■4.相手の気持ちを考えず思ったことを口にする

そう言われて相手がどう思うか、それを考えずに思ったことをポンポン口に出してしまうとその場の空気が凍ったり、傷つく人が出てきてしまつったりして大変なことになる可能性も。

そういう女性の振る舞いを見て男性は幻滅してしまいます。

思ったことを口にする前に、誰か自分の発言によって傷付く人がいないか考えてから発言するようにしましょうね。




■おわりに

自分勝手な女性の振る舞いが男性の恋心を萎えさせてしまうことは多々あります。

ワガママで自己中な女にならないように、日頃の生活から気をつけてみてはいかがでしょうか。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】