本当の色気を手に入れるための4つのヒント!



色気がないなんて言われて悩んでいる人、自分の体を見て「色気がないな…」と思う人。

女性として色気がないといわれるのはとても屈辱的ですよね。

しかし、色気はメイクやファッションのように気軽に取り入れられるものではありませんしニセモノはすぐにバレてしまいます。

そこで今回は本当の色気を手に入れるためのヒントをご紹介します。




■1.たくさんの恋を経験する

色気を身に付けるにはとりあえずいろんな経験をしていろんなことを感じるのが一番です。

そうして手に入れた色んな物が自分の仲で熟成され、滲み出てくるのです。

特に恋愛は女性としてのあなたを豊かに育ててくれます。

悲しい恋も楽しい恋も、いろんな恋を経験してください。

そしていろんな恋を経て、自分なりにいろんなことを考えて内面から大人になっていきましょう。


■2.心にゆとりを持つ

心にゆとりがないと色気は生まれません。

愛されるべき人からきちんと愛情を注がれ、自分も愛すべき人を愛し、やりたいことをやってこそ心にゆとりが生まれます。

当然そうなるためにはいろんな努力や苦労があるはず。

しかし、そういった経験もあなたを色気づける材料となって内側に蓄積されているはずですよ。




■3.皆から愛されたいと思わない

皆から愛されたいと思ってしまうと心がすり減るくらい色々と気を遣って疲れてしまいます。

子どもっぽい感情に振り回されているようでは大人の色気を手に入れることはできません。

人は皆、好みも考え方もモノの見え方も違いますからみんなに愛されることなんてまず不可能です。

割り切ったうえで、自分が愛すべき人は誰なのかよく考えてみてくださいね。


■4.肉体的にも豊かになる

やせぽっちで鶏がらのような体に色気は宿りません。

健康的であってこそ、色気がにじみ出てくるものなのです。

昔からふくよかな女性は豊かさの象徴として愛されてきました。

太りすぎはよくありませんが、痩せすぎも考え物。

自分の中で「痩せなきゃ」と思っているのであればその理由をしっかり考えてみましょう。

今以上に痩せる必要がないのに、潜在意識の中で「痩せなきゃ」と思っている女性もかなり多いはずですよ。




■おわりに

色気というのはとても難しいですよね。

やつれている人や幸薄そうな顔をしている人を見て「色気があるよね」という男性もいますが、それは本当の色気ではありません。

男性が思わず惹きつけられてしまうような、本物の色気を身に付けてくださいね。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】