だから失敗するんです!婚活パーティーでやってはいけない4つのこと!

a0002_004058


あなたは婚活パーティーに出かけたことがありますか?

出会いの少ない社会人にとって、婚活パーティーは立派な出会いの場。

相当モテない人が行き着く場所というイメージも今では一掃され、都会では毎週どこかでパーティーが開催されていますよね。

そこで今回は、これから婚活パーティーへ行く方のために「パーティーでとってはいけないNG行動」を4つご紹介したいと思います。

これからパーティーへ行く予定のある方、必見ですよ!




■無言になりがち

初めて会う相手と会話を盛り上がらせるのって難しいですよね。これが最初のパーティー参加という方は、緊張もあると思います。

だからと言って、無言になってしまうのはNG。たとえ盛り上がらなくても、何かしら声を発しましょう。相手の服装を褒めてもいいですし、質問攻めにしてもかまいません。

とにかく無言は雰囲気が悪くなるので、絶対にやめてくださいね。


■表情がない

無言と同じく、緊張のあまり真顔で会話してしまう人は多いもの。でも、相当顔が整っている人ならともかく、真顔って怖いですよね。

相手に威圧感を与えてしまうので、真顔は絶対NGです。

口角をちょっと上げるだけで人の印象は変わります。相手と会話するときは、笑顔を欠かさないようにしましょう。




■自慢話は止めましょう

自分の魅力をアピールするため、ついつい自慢話を披露してしまう方は多いもの。

特に年齢が上がればあがるほどこの傾向にあるのですが、婚活パーティーで自慢話を披露するのは止めましょう。

自慢話を聞かされて、「なんて素敵な人・・・」という印象を持つことはありません。どちらかというと、「なんか鼻に付く人だな・・・」と悪印象を与えてしまいます。

アピールと自慢は違うんだ、ということを忘れないでくださいね。


■移動時間を無視

婚活パーティーでは、全員と会話させるために時間制限を設けて話す相手をシャッフルする場合がほとんど。

でも、気が合いそうな相手を見つけたからといって時間制限を守らない人が必ずいるんです。

これだけは絶対にNG。

気配りのできない自分勝手な人という印象をその場の異性全員に与えてしまいますし、単純にみんなの迷惑です。

もっと話したい人を見つけた場合は、後々の指名タイムまで我慢しましょう。独りよがりな行動は、結婚をますます遠ざけてしまいますよ。




■おわりに

「笑顔」と「感じのいい行動」が大切なのは、合コンも婚活パーティーも一緒。変に気張る必要も焦ることもありません。

初対面の相手とたくさんお話できる機会を手に入れた、くらいに気軽に考えていきましょう。

あなたに素敵な出会いがありますように!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】