こんなことするのはお前にだけ!男性が惚れてる女子にやってしまう4つの仕草!

a0002_007010


片思い中の彼が自分のことをどう思っているのかって、いつも気になりますよね。でも、「私のこと、好き?」なんて正面きって聞くわけにもいきません。

そんな時、直接そう言ってはくれなくても、彼の仕草であなたへの行為が分かるかもしれないんです。

今回は、男性が「惚れている女性にしか見せない仕草」をご紹介したいと思います!




■よく目が合う

よく言われることですが、じっと見つめてきたり何度も目が合う男性はあなたに好意を持っている可能性大。

男性は女性よりもビジュアルに惹かれがちなので、気になる女性のことをついつい見つめてしまうのです。

見てくる時間が長ければ長いほど、あなたへの好意も強いです。視線に気付いたら、勇気を出してあなたも彼のことを見てみてくださいね。


■恥ずかしそうに笑う

彼がよく自分に微笑みかけてくれる場合でも、軟派な笑みや手馴れた感じの爽やかな笑いではあまり意味がありません。

好きな人には、気恥ずかしさを示すようなハニカミ笑いを見せてしまうもの。

もし彼があなたに照れながら笑いかけてくれるときは、きっとあなたに好意をもってくれているはず。

自信を持って笑い返してくださいね。




■立っているとき、つま先が内側を向いている

男性が立っているとき、そのつま先が内側を向いていればあなたに好意がある証拠。

更に言うならば、行為を持っている相手が自分をどう思っているか不安になっているとき、この姿勢になりがちです。

好きな相手と両思いかどうか不安になってしまうのは、男も女も一緒。同じ不安を抱えているあなたなら、どうすればいいか分かりますよね?

思い切って、あなたの彼への気持ちをぶつけてみてください!


■ベルトやポケットに親指を引っ掛ける

ベルトに指が引っかかっていたりポケットに手を突っ込んでいる場合は、目の前にいる相手に好意を持っている証拠。

心理学的に、男性は性的魅力を感じている相手の前では下半身に手を置いてしまうのです。

ポケットに指を引っ掛けた立ち姿がかっこいい・・・なんて見とれている場合ではありません。ここぞとばかりに、あなたの魅力を彼へアピールしてくださいね。




■おわりに

彼の気持ちが気になっているあなたは是非参考にしてください。

男性はただでさえ気持ちを言葉で表現するのが苦手な生き物。仕草やボディランゲージを、注意深く観察してみてくださいね!!
 

お気に入り!


あわせて読みたい