その注文ちょっと待った!男がドン引きする居酒屋メニュー4選!

yakitori


付き合う前の最初のデートで、「とりあえず飲みに行こう!」という流れになることは少なくありませんよね。

居酒屋にはメニューがたくさんあって選ぶのも楽しいですが、多い分だけ頼んではいけない地雷メニューも存在します。

「え、それ頼むの!?」と男性を引かせてしまっては、せっかくのデートも台無し。

そこで今回は、女性から頼むのはNGな居酒屋メニューを4つご紹介したいと思います。




■焼き鳥

焼き鳥は居酒屋の定番メニューですよね。しかしこれがNGなのは、食べ方にあります。

盛り合わせを頼むと、みんなが色んな味を食べられるように串から外しますよね。でも男性は「焼き鳥は串にかぶりつくもの!」という考え方。

だからって下手に食べたい串に手を出すと、「そのネギマ、俺も狙ってたのに・・・」と争いの元となります。

意外と面倒なメニューなので、頼まない方が無難と言えるでしょう。


■コーンバター

コーンバターは甘じょっぱくて美味しいですよね。女子会では必ず注文する人が少なくないメニューのひとつです。

でもこれを食べた後の唇ってどうですか?かなり脂ギッシュになりませんか?

しかも、熱々のときと冷めたときで味の差が激しいこのメニュー。量もちょっぴりしかないので、頼むと男性はガッカリしてしまうんだとか。




■鶏のからあげ

よく言われることですが、鶏のからあげは鬼門です。なぜならレモンという付属品がついてくるから。

「勝手にレモンかけるな派」と「揚げ物にレモンは当然だろ派」の争いが鎮まることはありません。

トラブルの元になるこのメニュー、あなたからは頼まない方がいいでしょう。


■釜めし

締めとしてごはんものを注文することも多いでしょう。そんなとき、絶対頼んではいけないのが「釜飯」。

まず第一に、釜飯は注文してから届けられるまでに時間がかかる上、さらにテーブルの上で炊き上がるのを待たなければいけません。いつ帰れるんだろうと次第にイライラしてきます。

やっと炊き上がったと蓋をあければ、二人で一杯ずつ食べれば無くなってしまう量。

美味しい釜飯はかなりなKYメニューなので、注文するのはやめましょう。




■おわりに

このように、定番メニューが意外と地雷原になっているので気をつけてくださいね!

だからと言って、男性が食べたいと言ったのに「それは取り分けが難しいから・・・!」なんて拒否するのはNG。

これらのことに注意して、飲みデートを楽しんできてくださいね。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】