憧れのオフィスラブ!そのために厳守したい職場恋愛の4つのルールとは?

a0002_007139


出会いの少ない社会人の最後の恋愛チャンスは、やっぱり職場。

社内恋愛ってなんだかドキドキしますよね。職場のみんなには秘密にして、こっそり社内メールを送りあったり会社から離れたところで待ち合わせしたり。

今回は、今職場にいい感じの相手がいる方や今まさに職場恋愛真っ最中という方のために、「社内恋愛の掟」をご紹介したいと思います。

これさえ守れば、あなたも今日から社内恋愛マスターです!




■イチャイチャするのは禁止

同僚に秘密にしていてもオープンに付き合っていても、職場で堂々といちゃつくのは絶対にNGです。

職場で恋人とベタベタしている人に、大事な仕事を任せたいと思いますか? 公私混同している人は、仕事での信頼を失ってしまいます。

「公然わいせつ罪」という犯罪があるように、状況によってはセクハラ的な行為にもとられてしまうので気をつけてくださいね。


■お昼休みの過ごし方

もしかすると、学生時代のようにお昼休みは彼女の手作り弁当を二人で囲んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

けれど現在のビジネスマンにとっては、ランチタイムも情報交換や打ち合わせのために使える貴重な時間。あなたが恋人に「あーん」と言っている間に、ライバルに仕事を奪われているかもしれません。

デートは退社後のお楽しみにとっておいて、昼休憩は同僚と過ごすのが無難ですよ。




■過激な社内メールは慎みましょう

大っぴらにいちゃつけない社内恋愛カップルにとって、社内メールは貴重なコミュニケーションツールでしょう。

けれど社内メールはあくまで会社のシステム。あなたの知らないところで、システム部の人たちがチェックしていることも大いに有り得ます。

「早くXXたんに会いたいよ~」なんて甘々のメールを同僚に見られていたらどうしますか?

どうしても社内メールでやりとりしたい時は、一見ビジネスメールに見える二人だけの暗号を作っておいた方がいいかもしれません。


■出社時・退社時には気をつけて!

お泊りデートの翌日は、ちゃんと時差をつけて出勤していますか? また、退社後にデートの予定がある日も必ずバラバラに会社を出るようにしていますか?

最初は気をつけていても、付き合いが長くなってくるにつけて気が抜けてしまいがち。

けれど、特に女性の目は鋭いもの。「あの二人、また同じような時間に帰ってるわ・・・」なんて目をつけられているかもしれません。

自分たちだけは大丈夫、なんてことは絶対に有り得ません。

もし社内恋愛を秘密にしておかなければならない状況なら、プライベートとの線が曖昧になり気が抜けがちな出社時・退社時こそ気をつけましょう。




■おわりに

たとえ社内恋愛OKな会社であっても、目に余るような行為は慎みましょう。

職場に恋人がいるからこそ、公私混同しないことが重要です。結婚が決まったとき、同僚から祝福されるようなお付き合いをしましょうね。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】