イソフラボンは男性が摂取しても効果的!?その強烈な効果をリサーチ!

a1180_006351


女性ホルモンに似た働きをし、ホルモンバランスや美肌などに効果があるとされ女性の間ではすっかり定着しているイソフラボン。
効果があるのは実は女性だけではないんです!

今回は大豆などに含まれるイソフラボンの素晴らしい効果を徹底的に調べてみました!



■まずは男女共通に得られる効果を☆

1.女性ホルモン不足による体調不良に効果大!

●冷え性・発汗・のぼせ・ほてりなど
●憂うつ感・不眠・記憶力や集中力の低下など
●下痢・頻尿・肩こり・腰痛など
●倦怠感や疲れ、更年期障害など

さまざまな効果が期待できるようです☆

2.骨の味方?!

骨の形成といえばやっぱりカルシウム。

ですが実はカルシウムを摂るだけでは、骨は密度を保つことはできないのだとか。

イソフラボンは骨からカルシウムが溶け出すのを防ぎ、骨の密度を保ってくれます☆

3ガン予防に

イソフラボンは女性ホルモンの欠乏を補うと同時に、女性ホルモンの分泌過剰に対してはそれを抑える方向に働きます。

また、イソフラボンには抗酸化作用も含まれていますので、美容健康効果もさることながら、ガン予防にも効果的なのだとか!



■しかも男性にも効果絶大!!

抜け毛・薄毛に効果的!

まずは若い方も悩んでいる抜け毛や薄毛。

男性ホルモンが遺伝的に強い人の方が抜け毛や薄毛になる方が多いんです。
イソフラボンには女性ホルモンに似た働きをする効果がありますので、摂取することにより男性ホルモンの働きを抑えることが出来ます。

『つまり抜け毛や薄毛に効果がある!』といわれています☆

また、イソフラボンは良質な植物性タンパク質ですので、肌や髪の毛の艶やしなやかさに効果抜群!

さらに動物性タンパク質を摂取するよりも、サラサラした油分を摂取することが出来るわけです。

つまり、余分な油分での毛穴詰まりも解消しやすいのです!

また、男性がなりやすい痛風や前立腺がんなどの予防にも効果的との研究結果も出ているようです!
男性でも、ぜひ摂取する習慣をつけたい栄養素ですね!



いかがでしたか?

イソフラボンはよく耳にする栄養素ですが、意外に知らない方も多かったのではないでしょうか?

納豆・豆腐・油揚げなどに多く含まれている栄養素、イソフラボン。

大豆食品って本当に体に良いんですね!



お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】