見逃さないで!男性が女性を口説きたくなる4つの瞬間!

mote_girl


自分からアプローチするのもいいけれど、やっぱり男性側から口説かれたいのが女性心理というもの。

でも男性から口説いてもらうためには、男性自身を“口説きモード”にシフトチェンジさせる必要がありますよね。

今回は、男性が思わず「口説きたい!」と思ってしまうシチュエーションを4つご紹介します。

これを利用して、気になる彼からどんどん口説いてもらっちゃいましょう♪




■いい匂いがしたとき

キレイに着飾って楽しくお話するのも大切ですが、恋愛において一番刺激すると効果的な五感は嗅覚。

特に男性は、香りのキツイ香水よりも石鹸などのほのかな香りに好感を抱きますので、相手に近づいたときにふわっと漂ってくるくらいのほのかな匂いをまとわせましょう。

彼をドキッとさせると同時に、清純派な女性を演出することもできます。


■ボディータッチされたとき

やはりいくつになっても、軽いボディータッチをされると相手を意識してしまうもの。

これを本能で理解し、飲み会の席などで二の腕や太ももに軽くタッチしてみる女性も多いのでは?

気をつけてほしいのが、あまり触りすぎると遊び相手にしか見てもらえなくなること。また触る場所も太ももなど下半身は控え、上半身に集中させましょう。

過激すぎると逆効果になってしまいますので、要注意です。




■他の男性と上手くいっているのを知ったとき

なかなか手に入らないものこそ落としたくなるのは男性の本能です。

彼氏や好きな男性とのノロケ話を女性から聞かされたとき、男性は「こいつを奪って自分のモノにしたい!」と思ってしまう様子。

相手と上手くいっているとき、ちょっと意味深に「最近XX君からよく連絡くるんだー」なんて言ってみてはどうでしょう。

嫉妬心を煽らせて、あなたへの気持ちを加速させることができるかもしれませんよ。


■悩んでいたり、寂しくなったとき

やはり男性も女性も、精神的に弱っているとき優しくされるとコロッと気持ちが傾いてしまいます。

彼が仕事で失敗して落ち込んでいるとき、「お疲れさま」と柔らかい笑顔で差し入れなどをしてみましょう。

あなたの優しさが身にしみて、口説き落としたくなること間違いなし!

チャンスを見逃さないようにしてくださいね。




■おわりに

自分からアプローチするのは恥ずかしい・・・という方は、是非これらを試してみてください。

異性といるときは誰でも雰囲気に飲まれやすいものなので、きっと成功するはずです。

上手に彼の心を口説きモードに持っていって、「この子と付き合いたい!」と思われるように頑張ってくださいね。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】