そこまでやっちゃう??『尽くす女』がやりがちなNG行動4つ!

a0002_010600


「恋は盲目」なんてよく言ったものですが、実際に恋をすると周りのことが見えなくなって冷静ではいられなくなる女性のなんと多いことでしょうか。

特に「尽くす女」なタイプの女性は、暴走してとんでもない行動に出てしまった経験が1度はあるはず。

今回は、そんな女性が恋愛中にやりがちなNG行動を4つご紹介したいと思います。

盲目になりがちなみなさんは、同じことをしてしまわないように気をつけましょう。




■何でも買ってあげちゃう

30代くらいの正社員で収入が安定している女性に多い行動です。

彼が「あれかっこいいなー」と何気なく言ったものをしっかり記憶し、「これ欲しがってたでしょ?」とプレゼントした経験はありませんか?

何でもない日にぽんぽんプレゼントをあげるのは絶対NG! 最初はちゃんとした恋人であっても、そのうちただの金づるに成り下がってしまいます。

また、例えクリスマスや誕生日などであっても、高価すぎるプレゼントをあげるのは止めておきましょう。


■彼の好みに全て合わせる

彼が変わる度に、趣味や聞く音楽がコロコロ変わる女性っていますよね。

同じものに興味を示していれば最初は彼も喜ぶかもしれませんが、あまりにも度が過ぎると「この子には個性ってもんがないのか?」と気持ちを冷めさせてしまいます。

また、そんな風に趣味をころころ変えるアナタは傍から見ていて“滑稽”以外の何物でもありません。

彼に合わせすぎて、自分を見失わないようにしましょう。




■彼の家政婦になる

彼が一人暮らしの場合、やたらと料理を作ったり掃除をしてあげたくなったりするのは女性の本能でもあります。

最初は彼も「美味しい!」「君が来ると部屋がキレイになって嬉しい」と言ってくれるかもしれません。

だけど、いつも言われていた「ありがとう」が無くなってしまったその瞬間、彼の中で愛しかったはずの恋人はただの家政婦にチェンジしています。

そうなってしまった場合は、「世話を焼くのは彼が好きだからであり、やってもらって当然という態度は間違っている」ということをちゃんと伝えましょう。


■友達と会わなくなる

彼が出来た途端、少しでも長く彼といたいがために友達をないがしろにしてはいませんか?

友だちと約束していたのに、彼からデートに誘われたからとドタキャンしたり、友だちのメールには返信しないのに彼といつまでもラインをしていたり。

そんなことを続ければ、そのうち友だちは離れていってしまいます。

3組に1組が離婚するこの世の中で、彼とあなたが絶対別れないという確率はどのくらいですか?

もし別れてしまった上に友だちまでいなかったら、あなたはそのままずっと一人ぼっちかもしれません。

いくら彼と一緒にいたくても、友達のことは大切にしましょう。




■おわりに

いくらあなたが尽くしたところで、振られるときは振られます。

恋をしたからと言って、頭の中を彼一色に染めるのは止めましょう。

自分を見失わないことが、彼との関係を長続きさせる秘訣でもありますよ。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】