結婚を意識したとき!こんな男性だったら幸せになれる?4選!

a0001_015839


10代の時はあまり考える事はありませんが20代になると、「結婚」を意識すると思います。

ただ付き合うだけの男性と結婚に向く男性とではやはり全然違います。

完璧な男性はなかなかいませんが、目線を変えるだけで早めのゴールインも夢じゃありませんよ♪




■夢が大きすぎる男性よりも現実的な男性を

「俺は詩人になって世界中を旅したい!」「バンドで売れて東京ドームを湧かせたい」

どちらもとても素敵な夢ですね。もちろん大きな夢をもつ男性は魅力的です。しかしビッグマウスすぎる男性を選ぶといつか待っているのは、借金地獄かもしれません。

それよりも「学校の先生」「消防士」「○○会社のサラリーマン」になるのが目標という、男性の方が少し面白みはないですがとても結婚するには断然安全な道と言えるでしょう。


■ギャンブルに興味が無い男性を選ぶ事

パチンコ、競馬、麻雀など若いうちから好きな男性はとっても危険!

結婚をし、子供を産んでも休みの日はフラフラどこかに行くような男性になってしまいます。

まず、ギャンブルで負けたからお金がないとデートもいけませんよね。

どんなにイケメンで心は優しくても、ギャンブルに溺れる男性は避けた方がいいでしょう。




■子供や動物が好きな人は◎

結婚するに当たり、家庭的な一面も持つ男性はとてもいいですね。例えば子供が好きな男性だと、将来的にも安心です。

また、結婚してペットを飼うのも家庭円満になるのでおすすめ。

動物好きの男性は心優しいひとが多いですし、これも判断材料にいれると◎です。


■極端にモテる男性も考えもの

イケメン好きな女の子はかなり多いと思います。しかし、極端にモテる男性を選ぶと、いつか不倫をされる可能性も高いと言えます。

ですから、「中の中」くらいの男性であまり女好きの匂いが無い男性の方がおススメです。

その時、女性経験が少ないよりも人並みくらいお付き合いしてきた方の方が、キャバクラなどにはまることもどうやら少ないとの事です。




■おわりに

なかなか簡単にはいうものの、男性と出会う機会もすくない人もいますよね。

積極的に合コンや紹介など受けたり、出会いの場には足を運びましょう。

二十歳過ぎたら少しずつでもいいので、このようなことを参考にして、男性とお付き合いを考えていくと幸せな家庭を築く事ができるはずです♪
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】