恋愛心理テスト第43弾!『エクスキューズミー』

excuseme


恋愛心理テストシリーズ第43弾!

街中で突然外国人から話しかけられたら、あなたはどうしますか?

今回のテーマは『エクスキューズミー』です。

さて、どんな心理状態が見えてくるのでしょうか。




■心理テスト『エクスキューズミー』

「エクスキューズミー」

あなたは街を歩いていると、突然見知らぬ外国人から声をかけられました。

その人は、たいへん流暢な英語であなたになにかを尋ねてきました。

そんなときあなたはどうしますか?次の4つの中から選んでください。


1.「どうしよう」とパニックになる
2.落ち着いて話を聞いてみる
3.周りにいる人を巻き込んで、一緒に解決しようとする
4.「英語が話せるチャンス!」と喜んで相手をする









■この心理テストからわかること

一般的な日本で暮らす日本人にとって、英会話はコンプレックスの象徴です。

ここでは、英会話に対して感じたコンプレックスを分析することで、「片思いのときの反応」がわかってしまうのです。

さて、どんな深層心理が見えてくるのでしょうか。


■1を選んだあなた

「「どうしよう」とパニックになる」を選んだあなた。

あなたは、誰かを好きになっても、どうしたらいいのかわからずに一人で悩みを抱えてしまうようです。

消極的な性格をしているため、なかなか新しい恋の一歩を踏み出すまでに時間がかかりそうです。




■2を選んだあなた

「落ち着いて話を聞いてみる」を選んだあなた。

あなたは、誰かを好きになると、まず自分の気持ちと向き合おうとします。

本当に相手のことが好きなのか、どこが好きなのか、自分はこれからどうしたいのかをきちんと考え結論を出します。


■3を選んだあなた

「周りにいる人を巻き込んで、一緒に解決しようとする」を選んだあなた。

あなたは、誰かを好きになると、とりあえず友人や家族に聞いてもらったりするようです。

また、好きな相手に告白するときも、誰かの後押しがあった方が勇気が出る傾向にあります。


■4を選んだあなた

「「英語が話せるチャンス!」と喜んで相手をする」を選んだあなた。

あなたは、新しい恋に対してたいへん積極的です。

自らぐいぐいと進んでいき、好きな相手に自分を知ってもらおうと努力することでしょう。




■おわりに

いかがでしたか?

自分のことを知った上で、自分にあった恋ができたらいいですね。

あなたの新しい恋が成就しますように!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】