恋愛心理テスト第45弾!『命だけは・・・!』

goto


恋愛心理テストシリーズ第45弾!

今回のテーマは『命だけは・・・!』です。

あなたが差し出すもので、あなたの心に隠されたアレがわかってしまうのです。

さて、どんな状態がわかるのでしょうか・・・?




■心理テスト『命だけは・・・!』

キャー!強盗です!!

命だけは助けてください。

代わりに、家宝を差し出します。

さて、あなたの家宝は、下の4つのうちどれでしょうか?


1.卑弥呼の銅鏡
2.エリザベス女王の王冠
3.楊貴妃の壺
4.魔法の鍵









■この心理テストからわかること

自分の命というのは、史上最大の宝物です。

もっとも大切なものを守るためならば差し出してもよいもの・・・。

つまり、この心理テストでは、あなたが今の愛を守るためなら失ってもよい代償がわかってしまうのです。


■1を選んだあなた

「卑弥呼の銅鏡」を選んだあなた。

鏡が象徴するのは、鏡に映った自分自身です。

あなたは、この恋を貫くためなら自分の未来を捨ててもいいと思っています。

自分の趣味も将来の夢も、この恋のためならなげうつ覚悟があるようです。




■2を選んだあなた

「エリザベス女王の王冠」を選んだあなた。

王冠が象徴するのは、名誉です。

あなたは、この恋を貫くためなら地位や名誉を失ってもいいと思っています。

仕事で築き上げたキャリアも、この恋のためならなげうつ覚悟があるようです。


■3を選んだあなた

「楊貴妃の壺」を選んだあなた。

壺が象徴するのは、家族です。

あなたは、この恋を貫くためなら家族を失ってもいいと思っているようです。

たとえ親姉弟から反対されても、この恋の成就のためなら屈しない覚悟があるようです。


■4を選んだあなた

「魔法の鍵」を選んだあなた。

鍵が象徴するのは、友人です。

あなたは、この恋を貫くためなら友人を失ってもいいと思っているようです。

三角関係になっても決してあきらめずに、貪欲に恋を追いかけて勝利するタイプのようです。




■おわりに

「この恋が叶うのならば、なにを失ってもいい」

そんな情熱的な恋に落ちるのも、いいかもしれませんね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】