恋愛心理テスト第46弾!『大きなのっぽの古時計』

furudokei


恋愛心理テストシリーズ第46弾!

今回のテーマは『大きなのっぽの古時計』です。

あなたが想像する時計の姿で、アレがわかってしまうそうなのです!

さて、どんな状態がわかるのでしょうか・・・?




■心理テスト『大きなのっぽの古時計』

あなたの家には、大きなのっぽの古時計があります。

あなたはこの時計をとても大切にしていて、結婚する時も必ず新居に持って行きたいと願っています。

この時計は定時になるとメロディーが流れ、文字盤にある絵が現れます。

さて、それはどんな絵柄でしょうか?4つの中から選んでください。


1.大きな木
2.レトロな工房
3.恋人らしい男女
4.丸太の家









■この心理テストからわかること

時計は、流れゆく時の象徴です。ものごとの完成された姿をあらわします。

この心理テストでわかるのは、あなたの恋の行く末なのです。


■1を選んだあなた

「大きな木」を選んだあなた。

ちっぽけな人間からみた大きな自然の景色を選んだあなたは、周囲の環境に圧力を感じているようです。

もしかすると、あなたたちの恋に反対する人がいるのでしょうか。

二人の絆は、きっとどんな大きな力にだって屈しない強いものであるはずです。

心を強くもって突き進めば、きっと未来は明るいでしょう。




■2を選んだあなた

「レトロな工房」を選んだあなた。

工房というのは働く場です。あなたは現在、仕事中心の生活を送っているようですね。

恋人と過ごす時間もなかなか取れずに、すれ違い気味のところがあるかもしれません。

忙しい中にも、お互いを思いあう気持ちを忘れずに過ごすことが大切です。

ふたりはきっと、お互いの生活のリズムを尊重し合える夫婦になることでしょう。


■3を選んだあなた

「恋人らしい男女」を選んだあなた。

あなたは、恋人と二人で生きていく未来を常に考え、なにごともすべて愛さえあれば大丈夫だと思っているようです。

具体的に将来の姿を思い描いているため、ふたりは結婚しても順調な生活を送ることができます。

ただし「恋愛=結婚」と、間をすべてすっ飛ばして突っ走るところがありますので、恋愛中は気を付けてください。


■4を選んだあなた

「丸太の家」を選んだあなた。

あなたは、大変ポジティブで夢見がちな人のようです。

すべての道が幸せにつながっていると明るくとらえることができるので、ついてくる未来も当然明るく幸せであることでしょう。

ただ、妄想がすぎると失敗することもありますので、ときどき我に返って現実を見つめなおすことも大切です。




■おわりに

同じ時を刻むペアウォッチのように、二人の未来も寄り添っていけるといいですね。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】