夜の心理テスト第40弾!『人形に着せるドレス』

rika


夜の心理テストシリーズ第40弾!

大好きな人からもらったプレゼントは特別です。

そこで今回は、プレゼントを想像することで、アレも予想してしまいましょう。

さて、どんな心理状態がわかるのでしょうか。




■心理テスト『人形に着せるドレス』

大好きな相手から、人形をプレゼントされました。

あなたは、人形に素敵なドレスを着せてあげようと思います。

あなたのイメージに一番近いものを、4つの中から選んでください。


1. フリルがいっぱいのピンクのドレス
2. 黒や紺などシックな大人っぽいドレス
3. 純白のウェディングドレス
4. 真っ赤なチャイナドレス









■この心理テストでわかること

人形はあなたの分身を象徴しています。つまり、ここでの人形はあなた自身。

どんなドレスを着せたかというのは、あなたが相手とセックスをするときにつけたい下着のイメージなのです。


■1を選んだあなた

「フリルがいっぱいのピンクのドレス」を選んだあなたがセックスをするときに身につけたいと思っているのは、可愛さ重視の下着です。

フリルがいっぱいで色味も淡く、相手から可愛いと思ってもらえるようなものを選びます。

おそろいのキャミをつけたり、ガーターベルトをつけたりするのも好きなようです。




■2を選んだあなた

「黒や紺などシックな大人っぽいドレス」を選んだあなたがセックスをするときに身につけたいと思っているのは、大人っぽい下着です。

相手をドキりとさせたいと思う気持ちが強く、扇情的な形をしたものなども身につけてみたいと思っているようです。


■3を選んだあなた

「純白のウェディングドレス」を選んだあなたがセックスをするときに身につけたいと思っているのは、清潔で真新しい下着です。

セックスしそうな日には下着を2枚かばんに入れていて、直前に着替えたりする人もいるのではないでしょうか。


■4を選んだあなた

「真っ赤なチャイナドレス」を選んだあなた。

ドレスはドレスでも民族衣装のチャイナドレスを選んだあなたは、好む下着に関しても、他の選択肢を選んだ人とは一風変わっています。

あなたがセックスをするときに身につけたいと思っているのは徹底的にウケを狙った面白下着、もしくは過激な工口ティックな形をしたものなど、日常生活ではなかなか使えないような珍しい下着のようです。




■おわりに

どうでしたか?

知らずに実践されていた方もいたのではないでしょうか。

導き出された答えが意外だなと感じた方は、次回ぜひお試しください。気分が盛り上がることうけあいですよ。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】