夜の心理テスト第42弾!『世にも不思議な生き物』

hate


夜の心理テストシリーズ第42弾!

動物園や水族館に行くと、いろいろな生き物を観察することができます。

今回の心理テストは、そんな生き物がテーマです。

さて、どんな心理状態がわかってしまうのでしょうか。




■心理テスト『世にも不思議な生き物』

恋人があなたをデートに誘ってくれました。

どうやら、そこでは世にも不思議な生き物が見られるようです。

あなたが一番見てみたい生き物は、下の4つの中のどれでしょうか。


1. 体長100メートルの深海魚
2. お手ができるアリ
3. 生まれつきモヒカンのライオン
4. 歌うアサリ









■この心理テストでわかること

未知の生物を想像することで、あなたの潜在意識の「憧れの感情」が見えてきます。

それは、実際には抵抗を感じたり、行動に移すには構えてしまうようなことかもしれません。

実はこの心理テストでは、彼には決して言えない、私の「セックスに対する願望」がさらけ出されてしまうのです!


■1を選んだあなたは

「体長100メートルの深海魚」を選んだあなた。

海に泳ぐ魚というのは、ずばりセックスそのものを象徴しています。

桁外れの大きさの魚は・・・男性のアソコの大きさです。

つまりあなたは、彼のアソコがもっと大きかったらなぁ・・・・と願っているのです!




■2を選んだあなたは

「お手ができるアリ」を選んだあなた。

アリは、いつもせわしなく勤勉に働く人の象徴です。

そんなアリに、さらにもう一芸を求めたあなた。

つまりあなたは、彼に一晩にもっと何回もしつこく愛して!と願っているのです。


■3を選んだあなたは

「生まれつきモヒカンのライオン」を選んだあなた。

ライオンは、危険な生物の象徴です。

その上にモヒカン姿。危険度はグンと上昇します。

つまりあなたは、彼にもっとアブナイことして!激しいプレイをして!と願っているのです。


■4を選んだあなたは

「歌うアサリ」を選んだあなた。

二枚貝は、女性器の象徴です。また、歌っているのは喜びの証です。

つまりあなたは、彼にもっとエクスタシーをちゃんと味わわせて!と願っているのです。




■おわりに

さぁ・・・・次は、口に出して彼におねだりをしてみましょう!

結果は、今夜のお楽しみです。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】