夜の心理テスト第29弾!『木を描いてみよう』

wood


夜の心理テストシリーズ第29弾!

今回のテーマは『木を描いてみよう』です。

あなたがどんな木を描くかで、アレがわかってしまうのです。

さて、どんな心理状態がわかるのでしょうか・・・?




■心理テスト『木を描いてみよう』

白い紙を用意してください。

そこに、自由に「木」の絵を描いてみてください。

さて、あなたが描いた木は、下のどれと一番似ている形でしたか。


1. 幹が細長く、背の高い木
2. 葉っぱばかりが目立つ木
3. 幹が太く、背が低い木
4. 幹が太く、背が高い立派な木









■この心理テストでわかること

心理学者ルネ・ストーラによると、木の絵を描くことでその人の性的嗜好がわかると言われています。

あなたがどんな木を描いたかで、「あなたの好むプレイ」がどんなものかわかってしまうのです。

さて、結果はどのようになるでしょうか。


■1を選んだあなた

「幹が細長く、背の高い木」を選んだあなた。

あなたは、あまり大胆な行為が好きではなく、正常位でのソフトなプレイを好んでいます。

セックスそのものよりも、相手との会話やふれあいによって満足しているようです。




■2を選んだあなた

「葉っぱばかりが目立つ木」を選んだあなた。

あなたは、本番以上に前戯にじっくり時間をかけることを好んでいます。

また、本番のプレイに関しては質より量というところがあり、回数が多ければ多いほど嬉しいようです。


■3を選んだあなた

「幹が太く、背が低い木」を選んだあなた。

あなたは、「愛されること」がなにより好きで、とくに激しいプレイをしたときに喜びを感じるようです。

遠距離だったり、仕事が忙しくてしばらくご無沙汰だった時などは、特に盛り上がることでしょう。


■4を選んだあなた

「幹が太く、背が高い立派な木」を選んだあなた。

あなたは、楽しいセックスをなにより好んでいます。また、技巧に富んだプレイがいいと思っています。

性に関しては明るく貪欲で、いつも同じ体位では物足りず、毎回違うことを試してみたいと思っているようです。




■おわりに

あなたの好みはばっちり当たっていましたか?

次の診断では、好みに関するさらに深い心理を探ってみましょう!
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】