遊びはもうイヤ!「本命彼女」になるための4つのポイント!

a0002_004056


せっかく付き合えたのに、自分はただの「遊び相手」だった・・・なんて経験はありませんか?

男の人は「遊び相手」程度にしか思っていない女性とも付き合えますし、その反面、「本命」が現れればコロっとそっちへいってしまいます。

そんなことにならないために、男性が「本命にしたい」と思える女性像をきっちりおさえておきましょう。




■彼を励ます

職場や人間関係において、常に男性は社会的なプレッシャーと戦っています。時には落ち込んで、ぺしゃんこに潰れてしまいそうになることだってあるでしょう。

そんな時に、すぐそばで自分を励まし支えてくれる女性の存在を彼は求めています。

彼が少し元気がないときは、「あなたなら大丈夫」という言葉をかけてあげましょう。


■否定ばかりしない

そもそも女性と男性という違いがあるため、考え方に差が出てくるのは仕方のないことです。それでも、彼の意見を片っ端から否定していくような真似は止めましょう。

たとえそれは受け入れられないと思っても、時には相手の意見を尊重することも大切です。

突っぱねてばかりいては、彼も気疲れしてしまいますよ。




■ポジティブな女性になる

女性だって仕事をするのが当たり前のこの時代、愚痴や不平を言いたくなるときもあるでしょう。特に、女性はおしゃべりがストレス解消に繋がったりするのでなおさらです。

けれど、彼の前でまでネガティブなことばかり言うのは止めておきましょう。

やはり明るく前向きで、ポジティブな女性といる方が男性も心は安らぎます。

そんな人を本命にしたいと思うのは当然ですよね。


■家庭的な女を目指す

なんといっても男はマザコンです。本命の彼女には、母親のように豊かで深い愛情を求めています。

彼が風邪を引いたときには献身的に看病したり、仕事で疲れているときは暖かい料理で迎えたり。

そんな家庭的な姿を見せれば、彼はあなたと一生添い遂げたいと思ってくれることでしょう。




■おわりに

本命にしたいと思う女性像に、あなたはどれくらい近づけていましたか?

彼の彼女になれたからと言って気を抜いていては、「遊び相手」に転落してしまいかねません。

「本命彼女」でいられるように4つのポイントを常に意識して、彼を優しく包み込んであげましょう。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】