恋愛心理テスト第22弾!『○の中に図形を描いてみよう!』

maru


恋愛心理テストシリーズ第22弾!

今回のテーマは『○の中に図形を描いてみよう!』です。

あなたが書いた図形で、デートのときのアレがわかってしまいます。

さて、どんな心理状態がわかるのでしょうか・・・?




■心理テスト『○の中に図形を描いてみよう!』

まず画用紙に大きな○を書きます。

そして、○の中に何か図形を書くとしたら、あなたはどんな図形を書きますか?

4つの中から選んでください。


1.○の中に丸
2.○の中に三角やバツ
3.○の中に星やハート
4.○の中に顔など具体的な図形









■この心理テストからわかること

「図形を完成させるテスト」は、心理学の実験でもよく使用されます。

この心理テストでは、恋人とデートする際のお金の使い方がわかってしまいます。

複雑な図形を書く人ほど、財布のひもをなかなかゆるめないようです。


■1を選んだあなた

「○の中に丸」を選んだあなたは、もともとお金はあればあるだけ使ってしまうタイプです。

デートの時も割り勘などせず、ぱっぱと自分が払ってしまうことも多いはずです。

稼ぐ力があるので大丈夫のようですが、あんまり無計画に使いすぎるのも禁物ですよ。




■2を選んだあなた

「○の中に三角やバツ」を選んだあなたは、子供の頃からお小遣い帳をつけて、計画的にお金を使うタイプだったはずです。

でも、けちけちしすぎだと思われたくないために、デートの相手にも進んで割り勘を希望したりします。

ときには、相手に全面的に甘えてみても大丈夫ですよ。


■3を選んだあなた

「○の中に星やハート」を選んだあなたは、目的にむかってせっせと貯金をするタイプです。

デートの時は、基本的にはおごられることが多いようです。

しかし、どうしても行きたい場所や食べたいものなどがあるときは、どんなに値段が高くても自ら進んでお金を出したりします。


■4を選んだあなた

「○の中に顔など具体的な図形」を選んだあなたは、宝くじなどで大当たりを夢見ている一攫千金タイプです。そのため、よほどのことがないと財布のひもをゆるめません。

デートの最中もすべて相手にごちそうになり、相手もそんなあなたに進んでお金を出すような方が多かったのではないでしょうか。

将来は、大金持ちか大貧乏人かの両極端な人生になりそうですので、気をつけましょう。




■おわりに

いつもは何気なくしているお会計ひとつでも、改めて見つめなおしてみると二人の関係が浮き彫りになってきたりします。

お互いにとってベストな関係とはなにか、長くおつきあいを続けていくために、たまには考えてみるのもいいかもしれません。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】