夜の心理テスト第19弾!『デザートの果物』

fruit


夜の心理テストシリーズ第19弾!

今回は『デザートの果物』がテーマです。

旅先で果物を食べたシチュエーションで分かってしまう、アナタの深層心理とは・・・?




■心理テスト『デザートの果物』

あなたは今、旅行先で食事をしているところです。

最後に果物がデザートとしてに出てきました。

さて、それはどのようなシチュエーションでどんな果物でしょうか。


1.あなたが好きだと思っている人と一緒に果物を食べた
2.付き合っている人と一緒に食べて、とてもおいしい食べごろに熟した果物だった
3.自分ひとりで美味しそうと思って食べたが、腐っていて食べられなかった
4.1人でとってもフレッシュな採れたての果物を食べた









■この心理テストからわかること

果物は、性的なシンボルを現わしています。

すなわち、どのような果物をどんなふうに食べたかで、あなたの性に関する興味や付き合っている人との相性を見ることができます。


■1を選んだあなた

「1.あなたが好きだと思っている人と一緒に果物を食べた」を選んだあなたは、好きな人との仲がいっそう親密なものに発展するでしょう。

ふたりの仲は一層アツアツに!




■2を選んだあなた

「2.付き合っている人と一緒に食べて、とてもおいしい食べごろに熟した果物だった」を選んだあなたは、「食べごろに熟した果物」はあなたの性的なエネルギーがとても高まっている証拠。

しかも、付き合っている人と美味しく頂いたなら、二人の性的関係もうまくいっていることを示しています。


■3を選んだあなた

「3.自分ひとりで美味しそうと思って食べたが、腐っていて食べられなかった」を選んだあなたは、満たされない欲求を抱えている可能性があります。

思い当る人は、自分の不満を見つめて、必要であればパートナーと相談してみましょう。


■4を選んだあなた

「4.1人でとってもフレッシュな採れたての果物を食べた」を選んだあなたは、もしかしたら近々、知り合った人に夢中になり、付き合うきっかけを得て一気に親密な仲になる可能性が・・・!

新しい果物は、新しい性的関心の現れを感じさせています。




■おわりに

普段何気なく食べている果物も、心理的には性的なシンボルのようですね。

甘くておいしい果物は、甘くて心躍る甘い時間につながるようです・・・。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】