慰謝料は?養育費は?バツイチ男性と付き合う前にチェックすべき4項目!

a0001_014317


彼に離婚暦があるからと言って、彼との交際を諦める必要は全くありません。

むしろ婚姻暦のない男性より、過去の失敗を踏まえて相手のことを思い遣ったお付き合いをしてくれる可能性は大。

けれども、バツイチ男性と付き合う前にチェックしておいた方がいいことはいくつかあります。

今回は、そのポイントを4つご紹介させていただきます。




■子供のこと

バツイチ男性の中には、当然前妻さんとの間に子どもがいる方もいらっしゃるでしょう。

重要なのは子どもの有無ではなく、養育費の支払いや面会の頻度はどうなっているかということです。

そこを曖昧にしておくと、あなたと結婚してからも養育費の支払いのために家計は火の車・・・なんてことになりかねません。

彼に子どもがいる場合は、この2点をしっかりチェックしておきましょう。


■財産に関わること

離婚すると、男性側が経済的に負担を強いられるケースの方が多いものです。

養育費を一括で払うために借金をしている。家のローンを押し付けられている。

なんてことが後々になって発覚してびっくりする前に、財産分与はどうしたのかということは確認しておきましょう。

お金のことは聞きにくいでしょうが、大切なことです。

彼もあなたとの再婚を考えてくれていたらきっと嫌がらずに教えてくれるはずなので、勇気を出して聞いてみましょう。




■離婚した理由

どうして離婚したのか、その原因は彼にあるのかどうか、そこは必ず聞いておきましょう。

もし彼の浮気が原因で離婚していたら、あなたと結婚してからも浮気される可能性は充分にあります。

理由を聞いてみたときに、曖昧な言葉で誤魔化そうとする素振りを見せたら危険です。

たとえ彼に原因があっても、素直に話してくれて反省している姿を見せてくれれば、誠実な男性だとも言えます。


■離婚した時期

いつ離婚したのかということは、見落としがちですが意外と重要なポイントです。

財産分与何もなく円満離婚したというような場合でも、まだ安心はできません。

離婚の慰謝料は離婚後3年間、財産分与は離婚後2年間は請求ができると法律で決まっています。

いざあなたと再婚を、というときに請求がやってきては、二人の新しい生活は狂ってしまいますよね。

そうならないためにも、彼が離婚をした時期はきちんと確認しておきましょう。




■おわりに

離婚経験は必ずしもマイナスポイントになるというわけではありません。

それよりも、初婚にこだわってせっかくの縁を逃してしまう方がもったいないことです。

これらの4つのポイントをしっかり踏まえ、離婚を経験してひとつ成長した男性と幸せな恋愛をしていけるよう、頑張ってくださいね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】