彼を夢中にさせるつもりが逆効果?恋の駆け引きでやり過ぎてはいけない4つのコト!

a0002_007520


ようやく付き合えた彼の心を繋ぎとめておくために、つい小悪魔な素振りをしてしまうことってありますよね。

だけど、彼を軽く揺さぶっているつもりが本気で彼を傷つけていることもあるんです。

男性が「彼女に本気で止めて欲しい」と思っていることは、どんな行動なのでしょうか?




■ほかの男の話をする

彼の嫉妬心を煽ぐために、他の男性の話題を出してしまうことってありますよね。

けれど、間違っても「XX君ってかっこいいんだー」「XXさんってすっごい仕事できるんだよ!」なんて言ってはいけません。

男性は、女性が思っているよりすごくプライドが高くてナイーブな生き物。

あんまりそんなことばかり言っていると、この子といると心が傷つく・・・と思って離れていってしまいますよ。


■予定を知らせてくれない

他の男の存在を臭わせたり、男にばかり構っていられないサバサバ系女子を演出するために、彼から予定を聞かれても「その日はまだ分からない」なんて誤魔化したりしていませんか?

ミステリアスな女性は魅力的ですが、予定を知らせてくれないとデートの予定もろくにたてられません。

やりすぎると、この子と付き合ってても楽しくないな、なんて思われてしまうので要注意!




■携帯をいじりっぱなし

デート中、「会社から電話が」「友達からラインが」なんて、携帯ばかりいじってはいませんか?

彼と一緒に過ごすための時間なのに、他の人からの連絡にばかり構っているなんて言語道断です。

レストランで食事が来るのを待っている間、スマホのゲームに夢中になるのももちろんNG!

デート中は携帯をいじらず、彼との会話に集中しましょう。


■冷たい

彼から「好きだよ」と言われても「ふーん」と返したり、冷たく素っ気無い女を演じてはいませんか?

ツンデレが成立するのは、二次元の世界だけです。「好きだよ」と言われたら、ちゃんと「私も好き!」と返しましょう。

男は元来甘えたがりなのですから、冷たい態度は彼を悲しませるだけですよ。




■おわりに

これらの態度が、もう体に染み付いてしまっている人は要注意。

意図して彼を揺さぶっているつもりが、ただ彼の心を引き離す結果になりかねません。

小悪魔を気取るのもほどほどにしておきましょうね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】