曲線美トリック?女性らしさを意識させる4つの曲線美スキル!

a0001_008101


女性の魅力のひとつといえば、そのしなやかな体型の曲線美といえるでしょう。

実はこの曲線美、日頃の動作にちょっとした仕草をプラスするだけで、グッと引き立てることが出来るんです!

柔らかな色っぽさを演出してくれる「曲線美」。

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

 



■1:髪をかき上げる仕草

髪をかきあげる仕草はとても女性らしい仕草ですね!

この「髪をかきあげる」というシンプルな動作にも、実はポイントがあるんです。

それは「ひねりを加える」ということ!

例えば右側の髪をかき上げるときは左手で、左側の髪をかき上げるときは右手でかきあげましょう!

これによって自然と動作にヒネリが生まれ、曲線が際立ちます☆

 
■2:遠い方の手で男性に触る

これも上記の応用ですね!

ボディタッチが加わっているぶん、効果も大きいです。

「ねえねぇ!」などと肩をトントンする時に彼と遠いほうの手でトントンしてみましょう!

 


■3:もたれかかる時は?

これは例えば家で隣に座っている時などに使えるテクニック。

ただ単純に寄り添うだけでなく、相手のひざや太ももに手を添える時も、彼と逆側の手を添えるようにしましょう!

カラダがくるっと彼に密着しますし、「もたれかかってる感」が出るので男性側としても無意識に「頼られてる感覚」を感じやすいようです。
 

■4:小首をかしげる

小動物のように「?」と首をかしげる姿はキュンとなるポイントのひとつ!

上目づかいや小首をかしげる仕草とセットで上記の1~3を組み合わせてみましょう!

女性らしい色っぽさと可愛らしさが生まれやすい仕草です。

 


■おわりに

いかがでしたか?

色々と調べてみた結果、ポイントは「ひねり」と「合わせ技」のようです。

「こんな感じ?」などと友達とテストしてみるのも良いかも!

逆に男性がやると、なよっとした印象を与えてまいがちなので気を付けて!


お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】