デート中に会話が止まった!そうならない為のお勧めトークネタとは?

a0001_017265


遊園地を始めデート中に待ち時間が発生してしまうことがあります。また、そんな時に会話が続かず、手持無沙汰になってしまうカップルも数多く存在します。

そこで今回は、デート中に会話が止まってしまった時にお勧めのトークネタをご紹介します。




■アイコンタクトと笑顔で完璧な相づちを

聞き上手になるために相槌は大切と言われていますが、カップルでの会話の場合、ただ相づちを打っているだけでは不十分です。

デート中、相手の話を聞く際は、相手の目を見てアイコンタクトをしながら話しを聞くようにしましょう。

また、「楽しく聞いている」ということをアピールするために、普段よりも少し意識して笑顔を作るようにすれば完璧です。


■「でも」「だって」はNG登録!

通常の会話ならば、反論をすることや否定的な意見を言う機会があるかもしれませんが、楽しいデートの時間を過ごすためには、できるだけ否定的な意見を述べるのは避けましょう。

そのため「でも」「だって」のような反論する言葉は、NG登録するつもりで使わないようにしましょう。

このような言葉を使わないだけで、会話の印象は大きく変わります。




■前回の会話を覚えておけ!

デート中の会話を全て覚える必要はありませんが、前回盛り上がった話や相手が悩んでいた問題があれば、しっかり覚えておきましょう。

「そういえば前回、買うか悩んでいた服買ったの?」

といった感じで、特に相談事を覚えておくと、相手は「私の話を覚えていてくれたんだ!」と好印象を抱くようになります。


■スキンシップも兼ねて手相診断

会話が続かない人にお勧めなのが、手相診断です。相手の手を取って会話する必要があるので、スキンシップにもつながります。

「いちいち手相なんて覚えていられないよ」

という方は、自分の手相と相手の手相の似ている部分を探すだけでもOKです。

「自分のココとあなたのココ、そっくりだね!だから相性がいいんだ!」と強引に相性がよいことをアピールすることもできます。




■おわりに

「デート中の会話に困るから、いつも映画に行っている」という人も少なくないようです。

そんな方は、ぜひ今回の記事を参考に、映画以外のデートにチャレンジしてみてくださいね。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】