必ずぶつかる壁!恋愛における価値観の違いを埋めるポイント!

a0002_007520


お付き合いをして初めて分かるのが、お互いの価値観の違いですよね。この価値観の違いが原因となって別れてしまうことも多いのではないでしょうか。

何を優先するのか、何を大切にしているのか、逆にあまり優先順位が低いもの・・・価値観っていろいろなところに見られます。

そんな『価値観の違い』。いったいどうしたらいいのでしょうか?

今回はそんな価値観の違いとうまく付き合っていく方法について書いてみますね!




■大切なのは相手を許容すること

まず最初に覚えておきたいのが、「自分と相手は違う人である」ということ。つまり、価値観は違って当然なんです。

じゃあ、そんな相手と価値観を調整するにはどうしたらいいのかなんですが・・・まずは相手を許容することが大切です。

言い換えれば、少し悪い言葉ですが「諦める」っていうことなんです。

相手はこういう価値観を持っているんだということを認めて、自分好みに変えようとするのを諦めましょう。

その価値観を持っているのがあなたの好きになった相手なのですから、その価値観を含めて愛してあげるということが大切ですよ。




■どうしても許せないことについては自分の希望を伝える

相手を許容することが大切といいましたが、どうしても自分の中で許せないことってあると思います。その点については、相手に自分の希望をしっかりと伝えましょう。

ただし、『伝える』だけに留めておいてくださいね。「こうしなさい、ああしなさい」とは言わないように注意です!

「自分はこういう考えだから、こうしてほしい。ああしてくれると嬉しい」というように、希望を伝えるということが大切です。

時には希望を伝えたうえでじっくり話し合うのも良いですね。

この希望を伝えた上で、相手がどう動くかは相手次第です。

あなた好みに変わってくれるかもしれないし、変わってくれないかもしれないし・・・本当に自分の中で耐え難いようなことが変わってくれないようならば、別れる一つの目安にしても良いかも知れませんね。

相手に希望を伝える点で、もう一つ気をつけることがあります。

それは、希望を伝えすぎないこと。本当に許せないこと数個だけを伝えるようにしてくださいね。沢山伝えると、それはワガママでしかないんですよ。




■おわりに

ということで、相手との価値観の違いとうまく付き合う方法について書いてみましたがいかがでしたか?

価値観の違いというのは、自分と違う人である以上少なからず生じてしまうものです。

そこで、お互いにうまくやっていけるのか・やっていけないのかで、結婚までお付き合いができるのか出来ないかも変わってくるものです。

お互いにうまく歩み寄って、上手にお付き合いを続けてくださいね。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】