「女子こわい…」男子を震え上がらせ、勘違いさせるセリフ4つ!

a0055_000484


女心と秋の空と言いますが、

「え?このセリフが来て振られるの?!」
「女の子って何を考えてるかわからない!」

といった経験をしてしまった男性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、涙無くては語れない、男子を震え上がらせた女子の凶悪ワードを独断と偏見で調べてみました。



■1:「あたし○○さんに凄く興味があったんですよ~!」

これはいかにも勘違いさせてしまうセリフ…。

女性としては「異性として興味を引こうとしているのではなく可愛がられたい」だけなのかも?

しかし男性としては「え…そうなの…?!」と本気にしてしまいがち。

言われる相手が好みのタイプだったりすると判断も鈍ってしまいますね。

時には冷静になってみると良いかもしれません。
 

■2:「カッコいいですぅ~&モテそうですね」

男性は「可愛いね」「美人だね」などと相手をほめるのが苦手な方が多いみたい。

そのぶん女子に言われると「こんな言いにくいことを素直に言えるなんてもしや…?」と夢が膨らんでしまいます。

ただし、女子にとっては日頃から「可愛いー!」などと言うのは慣れてたりするもの。

あまりに唐突な褒め言葉には「はは、ありがとう!」くらいで爽やかにスルーしてみるほうが、逆に「あーサワヤカだなー!」という印象を持ってもらえるかも?

 


■3:「今度ウチ来ていいよ!」

これは確実に「誘ってるのかな?」と勘違いしてしまうキケンなセリフ!

その気になってこちらからアプローチしてみると、「NO!!!」という返事が返ってきてしまったり。

「こんなコト言っておいてそりゃないよ~」と思うかもしれませんが、その場の気分での発言を正面から受け止めてしまうと痛い目に合うこともあるかもしれません。

「今度ウチ来ていいよ!」の「今度」はなかなかこないのかも…。

■4:涙無くしては語れない

これはもうセリフというか、エピソードなんですが、ネットを調べているとあまりに恐ろしい流れを見つけてしまったので、そのままお伝えしたいと思います。

みなさま、ハンカチのご用意を…。


エピソード

男性「あまりボディータッチとかメールしないで!!俺モテないから好きになるよ…」
女性「私も好きよ、そう捉えて良いよ」

初デート、女性から手を繋いでくる。そして告白…。

→ 女性「ごめんなさい」

女心と秋の空

このエピソードはきっと男性としては何がなんだかわからない状態になってしまいますね。

ネットユーザーの声としては

・それつらいな。
・無茶しやがって…

などと、いたわりの言葉が飛び交っていました。

 


■おわりに

いかがでしたか?

今回は男性目線に立って、「女性のコワイ台詞」を特集してみました。

とくに4番目などは男性カワイソウ…ってなっちゃいますね。

「少し気を引きたい!」と思ってした発言も、時と場合と使い方によっては過剰な期待を生んでしまう事も?

女性の気持ちはわかりにくいといいますが、あまり振り回しすぎて傷つけないようにしましょうね!


お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】