下着の種類で探る?!男性の隠された深層心理!

a0001_012486


現在、3人に1人の男性が、勝負下着を持っているといわれています。

男性の下着も女性以上に様々な種類が存在するようになってきているのです。

今回は、そんな下着から相手の恋愛に関する深層心理をご紹介します。





■トランクス派の男子

草食系男子が好む下着の種類が、トランクスです。恋愛に対して消極的な男性が多いといわれています。

さらに恋愛経験値が低いことから、精神的に未熟で、相手を振り回してしまうことがあります。

トランクス派の男子に出会ったら、優しくリードしてあげるように心がけてみましょう。


■ボクサーパンツ派の男子

ボクサーパンツを好む男子は、肉食系男子が多いといわれています。

「男らしさを出したい」という願望が強いのが特徴です。トランクス派の男子とは異なり、恋愛経験値もそこそこあるので、精神年齢が高い男性が多くなります。 

ボクサーパンツ派の男子には、弱い女性や守られる女性を演出してみましょう。





■ブリーフ派の男子

変化を嫌う男性の多くが、ブリーフタイプの下着を好む傾向にあります。

子供の頃から同じブリーフを下着として愛用している可能性があります。

その反面、「セクシーさをアピールしたい」という欲求も少なくないようです。

ブリーフ派の男子に出会ったら、彼のセクシーな一面を探してみましょう。



■ Tバックブリーフ・ビキパン派の男子

Tバックブリーフやビキパンのようなセクシーな下着を好む男性の多くは、ナルシストタイプの男性が多くなります。

ブリーフ派の男性よりもさらに自分の体のラインに自信があり、多くの人に見てもらいたい、という欲求があります。

Tバックブリーフやビキパンの男子に出会ったら、彼の魅力を思いっきり褒めてあげることで、彼のナルシストな欲求を満たしてあげましょう!





■おわりに

ちなみに男性の中には、下着の種類にこだわらない、という方もいらっしゃいます。

下着まで母親に選んでもらうようなマザコンか既婚者にこのタイプの男子が多く、恋愛に対してアクティブな状態ではないといわれています。

恋人や気になる人の下着の種類をチェックして、今回の記事を参考に相手の恋愛傾向を探ってみましょう。

 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】