ママ大好きぃぃ!彼のマザコンに耐えられなくなったらどうする?



男性のマザコンは何かと話題になりますよね。

女性の中には彼のマザコンっぷりに呆れている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は彼のマザコンに耐え切れなくなったときの対処法についてご紹介します。




■1.マザコンは標準装備

こればかりは本当に仕方のないことで、男性にとって「お母さん」はすごく大切です。それはもう女性が呆れてしまうくらいに。

子どもの初恋は異性の親だという説もあるくらいですから、そう思えばお母さんが大好きなのも仕方ないかと思えませんか。

もう標準装備だと割り切って付き合っていくほうがあなたの精神衛生上もいいはずです。


■2.「わたしとお母さんどっちが大事なの?」は禁句

男性にとって母親は自分の命に替えてもいいくらい大切な存在。

そんな人と自分を比べても惨めな結果しか聞けないでしょう。

男性はこういう比べっこが大嫌い。安易に一番を欲しがるのは相手を辟易とさせてしまうので気をつけましょう。

どっちも大事だしそこに順位はないという人が多いのです。




■3.お母さんとは別の次元で考える

もはやお母さんとは別格だと思ったほうがまだ精神的にも楽なはず。

一緒にいる時間もお母さんには勝てませんし、何よりお母さんと彼には深い深い血の繋がりがあるのです。

なので、天よりも高いところにいる人として考えて決して比べないこと。手を伸ばさないこと。

そもそも家族と恋人では好きのジャンルが違いますから、比べるのもお門違いですよね。


■4.親への思いは変えられない

しかしそうは言っても母への愛情が暴走してしまう男性も決してすくなくはありません。

もし、彼のマザコン度合いにどうしても耐えられなくなったらきっぱり別れましょう。

家族や親への思いは長い時間をかけて構築されてきたものですから、この先よっぽどのことがない限り一生変わりません。

そんな彼と添い遂げる自信があるのならいいですが、そうでない場合は時間の無駄と割り切ってしまいましょう。




■おわりに

いかがでしょうか。

結婚を考える相手が「マザコン」だったら嫌だな、と思う女性も少なくはないかと思いますがほとんどの男性は「マザコン」です。

今後はマザコンではない人を探すよりも、マザコンとうまく付き合っていく方法を考えたほうが効率がよさそうです。
 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】