うわ、男慣れしてるなぁ・・・。裏で残念に思われている女性の特徴!

a0001_016485


「結婚するまで誰とも交際したことがない」そんな女性は減ってきていますが、「遊び慣れた女性」は、やはりマイナスポイントになってしまいます。

そこで今回は「遊び慣れた女性」と見られないためのコツをご紹介します。




●下ネタに強い

下ネタを好きな男性は多いですが、そんな話をノリノリで返してしまっては、「遊び慣れて見える」以上に「下品」に見えてしまいます。

かといって、時々、乗りつつ適当にかわせる女性は、「男慣れ」してみえてしまいますので、注意が必要です。

「ノリが悪いかな?」と思っても少し照れたり、愛想笑いだけで、下ネタには対応しましょう。

場の雰囲気はよくなるわけではありませんが、モテ女子には近くなることができます。


●合コンにノリノリ

合コンなど初対面で、あだ名を付けたり、目が合ったら直ぐ話しかけてくる女性は、遊び慣れた人に見えてしまいます。

出会いにノリは必要ですが、あまりフレンドリーすぎると「男性と頻繁に出会う経験があるのだな…」と勘違いされてしまいます。

「酒が強い」というのも合コンに慣れたイメージを与えてしまいますので注意が必要です。

オーダーする時なども「とりあえずビール!」と慣れた風を装うのも非常に危険です。
 




●駆け引き上手

連絡を時々、絶つ、程よいボディータッチなど、いわゆる恋愛の駆け引きが上手な人は、「遊び慣れている」と誤解されやすいです。

恋愛に駆け引きは大切ですが、あまりにもテクニックを駆使しては、せっかくのテクニックが逆効果になってしまいます。

テクニックは、時々、さりげなく使うのが上手な使い方になるので、乱発して使わないようにしましょう。

●SNSで友人が沢山いる

Facebookやtwitterなどで友達が多い人は、「出会いの機会が頻繁にある」と思われがちです。

そのため結果として「遊び慣れている」と勘違いされてしまうことがあります。

勿論、ネット上の知り合いがいてもOKです。ですが出会い用のIDを作るようにしましょう。

そのため出会いを期待している相手には、友達が多いSNSのIDは教えないようにする方がよいかもしれません。





■おわりに

「遊び慣れていない」のにちょっとした行動で、「遊び慣れている」と思われてしまっては、勿体ありません。

今回の記事を参考に、普段の行動で、誤解された点がないか振り返ってみましょう。


 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】