オカンにならない!適度に気が利く女性になるコツ!

a0002_001995


「尽くすタイプ」の女性や「気が利くタイプ」の女性は、男性にモテますが、あまりにも気が利きすぎてしまうと、いわゆる「オカン」という立場になってしまいます。

今回は、「オカン系彼女」の特徴とそうならないための対策をご紹介します。




●頼まれていない「尽し」を行う

オカン系女子の最大の特徴は頼まれていないのに尽くすという点が挙げられます。

頼まれていないのに彼氏の家に勝手に行って、掃除洗濯をする。

頼まれていないのに服装をコーディネートし、服を買う。

頼まれていないのにお弁当を作って、持って行く。

これらの行為は最初は、嬉しいですが、徐々に感謝の気持ちは薄れ、「彼女」という特別な存在ではなく、オカンになってしまいます。

気を利かせることは非常に大切ですが、「頼まれていない」のに誰かに尽くすのは止めましょう。




●軽く扱われ出したら要注意

彼氏からの扱いが雑になったり、軽く扱われるようになったら、オカン彼女になってしまっている可能性があります。

オカンという状態、つまり「完全に手に入ってしまった」と思われているため、相手にたいして 魅力を感じなくなり、雑な扱いになってしまうのです。

彼に好かれるために何でも言うことやお願いを聞きすぎないように注意しましょう。

例えば、デートのお誘いも3回に1回は断る、もしくは時には仮病を使い、相手を心配させてみましょう。

そうすることにより相手に対して「完全に手に入っていない」ということをアピールすることができ、以前よりも丁寧に扱ってもらうことができます。





■おわりに

オカン系彼女は気の利く彼女として好印象ですが、オカンになるのは、結婚してからでも子供ができてからでも遅くありません。

時には我がままや自分の主張を通すことも大切です。

気付かぬうちに「オカン系彼女」になっていないか、この記事を参考にチェックしてみましょう。

 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】