出会いの場!飲み会に誘われまくるテクニック!

a0001_012480


近年、出会いの場として定着しつつあるのが 飲み会です。

そんな「飲み会に誘われることがない」、と悩んだことはないでしょうか?

ただ、ボーっとしていても飲み会に誘われないのが現実です。

そこで、今回は、飲み会に誘われない人の特徴と飲み会で頻繁に誘われるようになる方法をご紹介します。




●フットワークの重い人にならない

そもそも、どんな人が飲み会に誘われにくいでしょうか。

「飲み会にいても楽しくなさそう」というような人を思い浮かべるかもしれませんが、それ以前に「誘っても中々、来ない」 というようなフットワークの重い人は、誘われにく人の最たる例でもあります。

時には、飲み会の予定を優先させてみましょう。


●存在を忘れられている人

「飲み会に誘われない」と、誘われるのを待っているだけでは、何時まで経っても飲み会に誘われることはありません。

実は、常に受け身になってしまうと、余ほど強烈なキャラクターでない限り、存在を忘れさられてしまいます。

「自分が誘ってもいいのかな?」 と不安になるかもしれませんが、時には自分から飲み会を計画して多くの人を誘ってみましょう。




●単純に嫌われている可能性も

「なかなか、飲み会に誘われないな…」 と悩まれる人の中に、単純に周囲の友人に「嫌われている」という人もいます。

日頃の態度も大切ですが、飲み会を限定して嫌われる人もいます。

例えば、自分で企画したわけでもないのに文句を言うような人は要注意です。

どんな残念な場所で食事をしていても、スケジュールを調整し、場所を決めるという行動は一定の労力を要します。

そんな労力に文句ばかり言っていては、誘いたくなくなられてしまっても当然です。


●飲み会で重宝される人になる

続いて、飲み会に頻繁に誘われる人の特徴をご紹介します。

まず「飲み会をするならば、あの人がいなければ」と思われるようになることが大切です。

例えば、


・トークが面白い
・場を盛り上げることができる


というように、この人がいれば楽しそうというような人になります。

最初は、なかなか難しいかもしれませんが、飲み会の回数をこなせば、自然に身に付けられるテクニックでもあります。




■おわりに

飲み会の機会を大切にすることで、素敵な恋愛の機会を手にすることができるかもしれません。

「恋人が欲しい!」と出会いを期待されている人は、積極的に飲み会を企画し、参加してみるようにしましょう。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】