気になる美容師さんと仲良くなるコツ!プライベートで仲良くなるためには?

N825_lalaponcyan500




美容師さんはイケメンでお洒落でおしゃべりも上手。

絶対的にモテる職業であり、憧れの職業ですよね!

美容師さんが気になっているけど、なかなかキッカケが掴めずにいる人も多いんじゃないかなと思います。

美容師さんと個人的に仲良くなるコツをご紹介します☆



●しばらく通って、仲良くなるための基礎を作る

まずは、しばらく定期的に通って、名前と顔を覚えてもらうことが大事です。

恥ずかしがらずに、きちんと彼を指名しましょう!

そして、最初の内はヘアスタイルや手入れ法などの話をしたり、比較的軽めの話題を心がけて、楽しくおしゃべりをすることが大事です。

「○○に遊びにいったよー!」とかそういった話題もベターですね☆

そして、ある程度仲良くなって来たら、少しずつ恋愛系の話も盛り込んで行きます。

恋バナになるとやっぱり盛り上がりますし、相手の好みに合う所をアピールしたり、あなたの魅力を出来る限り伝えましょう!

恋バナがネガティブにならないように注意!

たまに、お土産やお菓子などをプレゼントしたり、彼が旅行に行くという情報が入ったらお土産などをおねだりしてみてもいいかも。

プライベートの繋がりになれるように話を進めていきましょう!

プレゼントのやりとりをすると、お客さんと美容師という枠から少しはみ出してくるので、次の連絡先交換というステップに一歩近づけますよ☆



●連絡先を交換する

通い始めてから3ヶ月から6ヶ月あたりを目安にして、彼と連絡先交換交換をしましょう!

ある程度アピールしたら、彼のほうから連絡先を聞いてくるかもしれませんし、もし聞いてくれなかった場合は、あなたから連絡先を教えてみると良いでしょう♪

タイミングとしては周囲に人がいない二人きりの時が良いのですが、その中でもベストは髪型も決まっている「お店を出る」時です。

お見送りしてくれるタイミングで思い出したように、「あ、そういえば連絡先教えてー!」などと、気軽に聞いてしまうのがポイントです!

気軽に軽めのトーンで言うと成功率があがりますよ!



■おわりに

いかがでしたか?

美容師さんとの恋愛で一番難しいのが、美容師と客という関係性から抜け出すまでの連絡先交換だと思います。

まずは、通いつめて基礎固めをしてから、連絡先をサクッと聞いてしまいましょう!


お気に入り!


あわせて読みたい