恋愛が長続きしない!? 末長く彼に愛されるために知っておきたい2つのポイント

a0003_000577


「彼氏はできるけど、どうも長続きしなくって……」
「彼氏いるんだからいいじゃない!」と友達には慰められても、「もしかしたら彼氏がいないよりも悲しいかも」と悲観的になってしまうこともありますよね。

しかし、恋愛を長続きさせるにか簡単なコツがあるんです。

むずかしいものではないので、今度こそ「2人の歴史」を持てるような関係を築きましょう!

 



■彼との接触をあえて少なくする

付き合い始めの頃はすべてが新鮮で、「彼のことをもっと知りたい!」とメールやデートの頻度もとても多くなりますよね。
恋愛が一番楽しい時期だとは思いますが、あえてそこで一歩ひいてみましょう。

デートは週に1回、メールもしたい量の半分くらいにしてみてください。

物足りないですよね。
彼に会うのが待ち遠しいですよね。

それがとっても大切なんです。

あなたと同じように、彼もあなたを想う時間がとても長くなります。

「好きなんだから、もっと会いたいし話したい!」

そこに制限をかけることで、恋は燃え上がります。

織姫と彦星を考えてみると、この論理は大変わかりやすいのではないでしょうか。

 


 
■彼の趣味にちょっと踏みこんでみる

二人の趣味がぴったりならデートや会話のネタには事欠きませんが、いつも付き合う人と趣味が一緒!
…というわけにはやはりいきませんよね。

趣味がちがうがゆえに、いつの間にか会話が少なくなっていたり……なんてことも少なくありません。

そこで、あなたの方からちょっとだけ彼の趣味に近づいてみてください。

「前言ってた○○だけど、どんなところがおもしろいの? 教えて」

こんな一言で、男性はとっても心を開いてくれます。

あなたが全く知らない分野であれば、それはチャンスです。

先入観なく「それってなに?」と聞けますよね。

彼は得意そうに「それはね」と語ってくれますよ。

 


■おわりに

恋愛初期にどれほど好き合っていたとしても、要所要所でテコ入れをしないことには恋人関係は長続きしません。

このテコ入れはポイントを知れば簡単にできますから、すぐに実践可能です。

夢の「付き合い始めて○周年!」なんていうイベントも、来年はできるかもしれませんよ!

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】