まったく相手にされない・・・ザンネンな状態から恋人になる為の4つの方法!

a0002_004059


好きで好きで好きだけど、相手にまったく恋愛感情を持たれてないとひしひしと感じてしまうことってありますよね。

あきらめるのも一つの手だけど、この距離感から恋人になれたら超うれしいですよね!!

恋愛テクニックを駆使して、逆に相手を夢中にさせるくらいの関係にんりませんか??

 



■1.はっきりアピールする

中々振り向いてくれない相手は、もしかしたら超鈍感・気が付いていないフリをしている・どう対応していいかわからないなどいろんなパターンが考えられます。

そこでまずは、”私はあなたが好き”ということをはっきり伝えることから始めましょう。食事に頻繁に誘う・まめに連絡するなど小さなことでいいです。

プラス相手に異性として意識させることが必要ですね。これはあっている時が勝負!!男性なら「あぶないから」とスッと歩道側を歩く・女性なら軽いボディタッチでがおすすめ!

「○○って男らしい体だよね」など、必ず言葉を添えることで相手のあなたへの意識を刺激しましょう。

 
■2.連絡頻度に変化を付ける

基本的にまめに連絡をした方がいいのですが、時々連絡を数日しない期間を設けましょう。毎日来ていた連絡がふっと途切れると「あれ?どうしたんだろう」

と気になりますよね?それが狙いなんです!また。いつもはメールなどの文字での連絡を、突然電話にすることでいい刺激になります。

同じ連絡を取るという行為でも、微妙な変化を付けることで相手に印象づけることができるので工夫しましょう。
 
 


■3.一緒にいると楽しい

カフェでのコーヒータイムや、映画を一緒に見たりする時間は、「あなたと一緒にいると楽しい!!」アピールをしましょう!それを表すのは笑顔ですね。

帰り際に「今日もほんと楽しかったね!今度はどこに行こうか??」と言葉を添えるのも相手にとってはキュンと来そうです。

 
■4.共有するなにかを見つける

二人で共通の話題があれば、連絡もしやすいですし話題にも困らないですよね??しかも、相手をたてることもできるので、少し言い過ぎかもしれませんが、

相手をコントロールしやすいです。例えば共通の趣味映画の場合、相手のお勧めの作品について、自分が知っていても相手に教えてほしいと頼みます。

「すごい詳しいんだね?!その映画見てみよう!DVDとかあるかな~」など返せば、言われた相手は気分がいいですよね!他にも、相手が持っているものに

敏感に反応することも効果があります。

 


■おわりに

まったく相手にされていない状態から恋愛モードへ持っていくには、じわじわ確実に攻めるのがいいと思います。

上記を参考にして、相手の出方で再度攻撃を考えなおしながら攻略していきましょう。相手の小さい変化を見落とさないように!

いつの間にか相手があなたに夢中になっていること間違いなしです。ただし、空気は注意して読みましょう!!

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】