初デートでさようなら!?彼女をガッカリさせるデートとは?

a0003_001920


男子のみなさん、こんにちは!

あなたは、デートまでこぎつけた良い感じの彼女に、デート当日や翌日にフラれたことってありませんか?

もしYESなら、要注意!あなたの何かが致命的にマズイのかもしれません。一緒にチェックしてみましょう。




■私服が極端にダサい

これはもう、どうしようもないですが、デートにおいて私服のセンスはある程度必須になってきます。

自信がなければ、デート前にオシャレな友人に頼んでショップに連れて行ってもらい、頭からつま先まで一通り揃えてもらいましょう。

彼女と仲良くなれば、彼女に相談しながら買い足していけば良いのです。


■寝癖や目やに、無精ひげなど見た目が汚い

これも完全にNG。デートの前日に夜更しして、身だしなみチェックする暇がなかった、なんて言い訳は通用しません!

とにかく身だしなみは大事。
中でも、清潔感は一番大事です。

無精ひげでなくても、剃ったはずのひげなのに1本だけ長いのがビローン……なんていうのも多いパターン。

鼻毛もしかり。鏡をちゃんと見てから家を出ましょう。


■デートコースを全然決めてない

当日彼女とゆっくり決めるにしても、ゆっくり話し合うためのカフェくらいは押さえておきたいもの。

「今日これから、どうするの?」
「〇〇ちゃんはどうしたい?」
「〇〇くんは?何もないの?」
「|д゚)……」

想像するだけで驚きの盛り下がりです。

カフェと、メインのコース、例えば映画とかボーリングとか、それくらいは事前にチェックしておきましょう。





■初デートからファミレス、ファーストフードでランチ

これは女子によって意見が分かれるところですが、ナシと判断する女子もちらほら。

ある程度打ち解けてから、ファミレスやファーストフードは利用するのがベター。

最初くらいはちょっとカッコつけたお店を調べておきましょう。


■店員さんに横柄な態度を取る

これはその場で「ないわ~」判定されるパターンです。

お客様は神様です!だから僕も神様です!

……そんな男子は、はい、サヨウナラ!

女子は神様は神様でも、疫病神様にはキビシイのです。


■彼女の歩くスピードに合わせない

特に小柄女子が頑張ってヒールを履いている場合(って、これは筆者なんですけどね……)、男子の歩くスピードが速いと追いつけなくなることがあります。

それに気づかず、ずんずん歩いていってしまわれると、なんだかなぁ、という気分になります。

女子の歩くスピードに合わせてあげましょう。




■おわりに

いかがでしたか?

自分をチェックしてみて、「ああ、これはやってしまっていたかも……」と気づけたらしめたもの。

気づいたら直せば良いんです!

大丈夫、次のデートは上手くいきますよ。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】