恋する媚薬?!恋愛がしたくなる厳選アニメを調べてみた!

a1180_010460


映画や漫画、小説だけではありません!

恋愛がしたくなるような、心にグッとくるような純愛アニメをご紹介します。

時には涙を!
時にはドキドキを!
時にはニヤニヤを?!

そんな厳選したアニメをご紹介します。




●秒速5センチメートル

秒速5センチメートル
公開:2007年

山崎まさよしさんの主題歌が、心に響く作品です。小学校の時に出会った二人の男女を巡る恋愛模様です。純粋な想いを抱く少年の姿は、もどかしく胸を締め付けます。

ですが、最後まで見終わると「ウジウジしていないで、想いをぶつけなきゃ!」と、奮起させられるアニメです。


●英國戀物語エマ

英國戀物語エマ
放送期間:1期2005年4月~6月、2期2007年4月~7月

1890年代のイギリスを舞台にした階級社会の光と影を表現した作品になります。
主人公のエマは、メイドですが、貿易商の跡取り息子、ウィリアムと出会います。

身分の差という試練を前に、葛藤する二人の姿は、見る人を勇気づけます。




●時をかける少女

時をかける少女
公開:2006年

筒井康隆の小説「時をかける少女」の20年後を舞台にした物語です。
時間跳躍脳力を手にした主人公、真琴は、奔放に、その能力を使うのですが、次第に、仲が良かった男友達との関係が変わることに、戸惑っていきます。

幸せは、身近な場所にある、ということを教えてくれるアニメです。
ただ、号泣する準備が必要な映画でもあります。


●あの日見た花の名前を僕らはまだ知らない

あの日見た花の名前を僕らはまだ知らない
放送期間:2011年4月~6月

幼馴染の死という傷を抱えた少年、仁太の前に、亡くなったはずの少女、芽衣子が現れます。
そんな芽衣子の願いを探す中で、疎遠だった幼馴染との交流が始まるアニメです。

純粋な初恋の気持ちを思い出させてくれるアニメになります。ただ、やはりこのアニメもエンディング付近で、毎回、涙を誘うので、注意が必要です。





■おわりに

「アニメだから…」と馬鹿にせず、ぜひ短時間で、恋愛の醍醐味を楽しんでみてください。

恋愛の切なさに、涙があふれ、恋愛スランプから抜け出せるかもしれません。

 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】