「私、がんばる!」恋愛の障害を克服するための裏ワザを調べてみた!

a0001_013699


恋愛をする上で、様々な障害や問題が生じることが、多々あります。

例えば、遠距離恋愛。

物理的な距離が、二人の想いまで、離してしまうこともあります。

又、ダイエットも障害といえるでしょう。

理想の体型になるために、ダイエットをしようと思っても続かない、という人もいるのではないでしょうか?

そんな障害を克服する裏ワザをご紹介します。




●周囲に公言する

克服する方法は、簡単です。

周囲に障害に対する意気込みを公言しましょう。

例えば、遠距離恋愛の場合「私、遠距離恋愛でも長続きするタイプなんだよね」と公言します。

嘘でも構いません。口に出して公言することが大切なのです。

又、ダイエットも「私、半年後には5㎏痩せているから」と公言します。

1ヶ月に2㎏から3㎏痩せるペースで、目標値を設定すると、実現しやすくなります。

障害を乗り越える方法は、実はこれだけです。

「え?嘘でしょ」 と思われたかもしれません。

障害が克服できるメカニズムを紹介します。





●マインドコントロール

恋の障害を克服できる最大の理由は、自分の発言により責任感が、生じるということが挙げられます。

「公言したように実現しなければ」 という気持ちが生じ、生活の中で生じる選択も、自分の発言が実現するように選択を行うようになります。

又、自分の発言により、自分がマインドコントロールされるようになります。

知らず知らずのうちに、「なりたい」と思っている自分になれるのです。

そのため、周囲の人に公言するだけでなく、自室で一人でつぶやくのも効果的です。




■おわりに

少し信じがたい解決方法かもしれません。

ですが、私は、「私、綺麗好きだから」と周囲に公言することで、いわゆる「ゴミ屋敷」に近い状態だった部屋が、常にホコリの落ちていない部屋に変わりました。

「騙された」と思って、ぜひ実践してみてください。

 

お気に入り!
アメーバなう!
つぶやく!
シェアする!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】