合コンの意外な落とし穴!男女での捉え方の違い!

a0002_010243


「出会ったキッカケは?」 と聞かれ 「合コンで」 と答える人が多いですが、実は、この合コンには、意外な落とし穴が潜んでいるってご存知でしたか?

今回は、その合コンの落とし穴について、ご紹介します。




●男女でここまで違う!合コンの捉え方!

多くの女性にとって「合コン」は、「出会いの場」であって、素敵な男性と知り合うためのキッカケと考えている人が多いようです。

そのためにオシャレをしたり、化粧に気合いを入れたりします。

ところが、男性の場合は、「楽しく女の子と飲める機会」と考えており、あわよくば「お持ち帰りできれば」という考えの人が多いようです。

つまり、真剣度が、男女で大きく違うのです。

この違いを正しく理解できていない人の多くが、「合コンで、連絡先を交換したり、お持ち帰りされることもあるけど、それ以降の関係が続かない」 と嘆かれてしまうのです。

それでは、どのようにしたら、この合コンの落とし穴から抜け出されるのでしょう?




●落とし穴に落ちない方法!

合コンの落とし穴に落ちない方法として、2つあります。

まず、一つ目は、かなり大胆な方法ですが、男性の 「お持ち帰りをする」 という目的を最大限活かし、関係を縮める方法です。

勿論、ただ持ち帰られるだけでなく
「こんなの初めて」
「あなただから…」
と相手からの罪悪感を最大限利用する方法になります。

しかし、合コンで持ち帰りに慣れている男性の場合、この方法は、あまり通用しないので、注意が必要です。

続いての解決方法として、合コンに慣れていない男性を狙う方法です。

合コンに手馴れているような相手は、「真剣な出会い」と考えていない可能性も高いですが、ガチガチに緊張しているようなタイプは、「ここで素敵な出会いを!」と考えている可能性も少なくありません。





■おわりに

「出会いのきっかけ」というイメージが、強い合コンですが、その出会いが、長い関係に繋がる可能性は、左程強い、というわけではありません。

合コンに、過剰な期待をせずに「友達を増やそう」という気持ちで参加する方がよいかもしれません。
 

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】