男らしさって何なんだー!女性が求める「男らしさ」を手に入れるための4つのポイント!

a0002_010233


草食系男子という言葉が流行った昨今ですが、「男らしくしろ」と言われて育った男性も多いのではないでしょうか。

イマイチ「男らしさ」がよくわからない、と言う男性のために今回は女性が求める男らしさに近付くための4つのポイントをご紹介します。

 



1.「逞しさ」でなく「優しい」!

やはり男性と女性では色々なものの見方がちがっています。

それは「男らしさ」も例外ではありません。

男性がイメージする男らしさとは、逞しさに近いイメージではないでしょうか?

確かに逞しい男性はかっこいいのですが、女性は男らしさという言葉の中に優しさを求めています。

男らしく優しさを見せてほしいのです。

たとえばさりげなく車道側を歩いたり、満員電車で押し潰されないように支えたりと「守る」優しさというものに惹かれます。


 
2.本当に経済力は必要か?

男らしさと聞いて、経済力をイメージする男性もいるのでは。しかし、本当に経済力は必要なのでしょうか。

最近では女性の社会進出も進み、若い女性は特に「男性がデート代を出す」という習慣に抵抗を感じる人も増えているといいます。

つまり、最近の若い世代は特に経済力にそれほど重きを置いていません。

ただ、まだその辺りにこだわる女性もいますので完全に経済力は度外視されたとは言えない部分もあります。

 
 


3.男は度胸、女は愛嬌?

昔からよく「男は度胸、女は愛嬌」と言われます。

しかし、男性にも愛嬌が必要ですし女性にも度胸が重要です。

男性は愛嬌があれば人に可愛がられますし慕われます。

そういった世渡り上手的な部分やリーダーシップに男らしさを感じる女性も多数。

人の上に立って指示をする男性はより輝いて見えますよね。

度胸も勿論必要で、決めるところを決める男性は非常に魅力です。

しかし、リーダー性という意味では愛嬌も必要になりそうですね。


 
4.自分の信念を持つということ

男らしさは、たとえば自分の生き方にも現れてくるもの。

周りの流れに惑わされず、自分を貫く姿勢に男らしさを感じる女性は多いでしょう。

融通が利かなさすぎる、となるとちょっぴり大変ですが、頑固親父ともあるように自分の信念を貫くことは男らしさの一つの形と言えそうです。


 


■おわりに

いかがでしょうか。

男性が思う男らしさと女性が思う男らしさの間には多少の隔たりがあります。

しかしそこさえわかっていれば怖いものなし。

女性からも男性からも愛される男らしさを追求してみてくださいね!


お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】