「あの子、誰でもオッケーっぽいよね」…なーんて言わせないために!軽い女に見せない鉄則

a0002_004058


世の中には、「あの子、誰でもオッケーっぽい」と言われてしまう、カワイソウな女子がいるのです。

本当に「誰でもいい」というツワモノの中にはいますが、そのほとんどは誤解されてるだけの人。

でも、なんで誤解されちゃうの?

軽い女に見られると、本人は本気の恋でも相手は遊びだったり、あんまりイイ男が寄ってこなかったりと、さんざん!

軽い女に見られないためには、どうしたら良いのでしょう?

 



■ブラヒモは絶対見せちゃだめ!

筆者の周囲の男性に聞いてみましたが、性的にだらしないと思ってしまうポイント、ダントツ1位が「よくブラヒモが見えている」でした。

男性は胸が無いので、やっぱり胸は女性の象徴。そして、ブラヒモはそれを連想させるようです。

それがいっつもいっつも見えていると、セクシーというより性的にだらしがなさそう、そいうイメージを持つようですね。

ブラのストラップは、きっちり調節しておきましょう。

 
■露出はポイントを絞るとセクシーに!

続いて多かった意見が、「胸も強調して太ももも見えていると下品っていうか誰とでもしてそう」でした。

どうやら、露出は場所を絞ってこそ効果があるようです。また、「胸を意図的に強調してるより、かがんだときにうっかり見える方がそそられる」なんて意見もありました。

まったく、どこを見ているんだという話はさておき、見せれば良いという訳ではなさそうですね。

「紙を一つにくくった時にうなじが見える、それだけで露出だ!」と豪語する男性もいました。露出は最小限でも良さそうです。
 
 


■好きな人以外への強烈スキンシップはNG!

また、「飲み会とかで、誰でもかれでも触ってくる女子は彼女としては無理。持ち帰れそうとは思うけど」という意見も多かったです。

「酔ってないのに触りまくる奴はそうとう飢えてそうで逆に怖い」という声もありました。

スキンシップが強烈すぎる、好きな人以外にもするというのはあまりウケがよくなさそうです。

ソフトに、そして好きな人だけに絞りましょう。

 
■恋愛以外にも趣味や興味を持とう!

「いっつも『誰か紹介して!』って言ってくる子は、正直ウザイ。誰でもいいの?って思う」という声も聞かれました。

恋愛に熱心なのも良いですが、「恋愛だけ熱心」というのはあまり男子ウケは良くないようです。

趣味を持ったり、興味の幅を広げたりして、「恋愛だけの人」にならないように気をつけましょう。

 


■おわりに

女性として、「軽い女」扱いされるのは心外ですよね。

今回ご紹介したポイントは、実際に筆者の知人男性たちにリサーチを取りました。

生の男性の声ですので、ぜひ参考にしてくださいね。

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】