「今日、うちおいでよ!」お部屋デートのための劇的オシャレ改造!

a0001_015020


恋人との関係が、進むと、訪れるのが「お部屋デート」です。

そんなお部屋デートの舞台となる部屋は、できればお洒落な部屋にしたい、と思われている方も多いのではないでしょうか?

しかし、リフォームする時間もお金なければ、お洒落な家具を買うお金もない、ましてや引っ越す余裕もない、そんな方に、簡単にお洒落な部屋を作る方法をご紹介します。

 



●カラーを統一させる!

部屋の中にあるカラーが、ごちゃごちゃしていると、統一感のない、いわゆる「普通の部屋」になってしまいます。

ずば抜けたセンスがあり、複数のカラーをお洒落に組み合わせることが、できるのでなければ、ベースカラーを決めて、部屋のカラーを統一させましょう!

ただ、部屋を1色だけで統一してしまうと、お洒落を通り越して「奇妙な部屋」になってしまいます。

ベースカラーに挿し色を決め、挿し色の小物や家具などでアクセントを付けましょう。

 
●部屋のテーマを決める!

「テーマ」と聞くと、仰々しいイメージになってしまうかもしれませんが、家具を選ぶ際に、「ウッド調」「北欧風」「和風」「モノトーン」などの簡単なテーマを決めましょう。

テーマを決め、家具やカーテンの種類を選ぶようにすると、お洒落な雰囲気を作り出すことができます!
 
 


●観葉植物を活用する

部屋に観葉植物が、あると部屋の雰囲気が明るくなります。

又、無機質なイメージの強いモノトーンの部屋にも温かみを出すことができます。

和室には、観葉植物は、合わないと思われがちですが、最近では、お洒落な観葉植物風の盆栽も販売されています。

安いものでは、300円から販売されていますので、ぜひ部屋に取り入れてみましょう!

ただ、あまり観葉植物を部屋に置きすぎてしまうと、部屋に湿気がこもりやすくなってしまいます。

置き過ぎには、気を付けるようにしましょうね!

 
●整理上手になる!

せっかく雰囲気の良い部屋でも、引き出しを開けたら、物がゴチャゴチャ、なんて残念ですよね。

おしゃれな部屋は、整理も必要です。

そんな収納に便利なアイテムが、100円ショップのプラスチックの容器です。

最近では、お洒落なデザインの物も多く、同じ物をいくつか並べれば、統一感も生まれますよ!

 


■おわりに

カラーや部屋のテーマに関しては、ソファーの上に布をかけたり、テーブルクロスをかけることで、雰囲気を簡単に変えられます。

又、観葉植物や収納方法については、今日からでも直ぐに実践することができます。ぜひ、お洒落な部屋に改造して、恋人をビックリさせてみましょう!


お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】