つい、目を惹かれてしまう!男心をくすぐる3つの仕草って?

a0001_012461


女の子にとって当たり前のことでも、男性にとっては意外と心をくすぐられる仕草というものが存在します!

当たり前であるがゆえに、なかなか自分では気づきにくいところではありますが、実際に知ってこっちのもの!

3つの仕草を活用して、好きな人の気を引いてしまいましょう!

 



■1.髪をかきあげてみる

王道ともいえるのが髪をかき上げるしぐさです。

男性は女性よりも、髪や首を気にしているものです。

短い髪の女の子であれば、前髪をかきあげるだけでも気になります。

甘い香りのヘアアイテムを使っている場合は、その香りが不意に彼の鼻をくすぐることで、その女の子をついつい気になってしまうこともあります。

また、ロングの髪の女性であれば、髪を括りかえるというのもあります。

シュシュなどで結んでいる髪をいったんほどいて、結びなおす。

その時に見せつけたいのがうなじです。

とくにうなじが気になるという男性が多いもの。

うなじって、女性独特の色気が現れるんですよね。

うなじをアピールするように髪を括りかえれば、彼の心はひきつけられること間違いありません。

 


 
■2.まっすぐ相手の目を見る

目は口ほどにものをいうとよく言われます。

人と会話をするときって、たいていの人は相手の目を見ることが多いです。

ただ、その人たちの間柄によって、どれくらいの間目を見つめていられるかというのが異なってきます。

好きな人であればあるほど、長時間見つめても平気だったりするもの。

ぎゃくに、やましいことがあれば長時間人の目を見つめることはできなくなります。

あなたに気になる相手が居れば、まっすぐ相手の瞳を見つめながら話すことをお勧めします。
その視線の強さに、思わず相手もドキッっとしてしまいますよ。

 
■3.ニッコリ笑うしぐさは外せません

一言に笑顔と言っても、馬鹿笑いからほほえみまで様々なレベルがありますよね。

気になる相手の前では女性らしさをアピールしたいもの。

出来れば、ニッコリとほほ笑むことをお勧めします。

だけど、ほほえみに慣れていない人は、無理やり笑顔を作るとひきつってしまいます。

時間があれば、自宅の鏡の前でほほえみの練習をしてみましょう。

自然なほほえみを作れるようになれば、彼と話をしていても「あぁ、この子の笑顔には癒しの力があるな~」なんて思ってもらえるかもしれません。



■おわりに

いかがでしたか?

男性は自分が持っていない女の子独特のしぐさに興味を惹かれるようです。

あぁ、女の子らしいなと思ってもらえることが恋を進める第一歩になりますよ。

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】