どんな会話をすればいい?飲み会でモテる3つの方法!

a0001_012463


大人の女性にとって避けられないのが飲み会です。

飲み会を億劫に感じてしまう女性も少なくないと思いますが、それは恋愛チャンスをかなり逃してしまう結果になります。

飲み会に関する恋愛メンタルから簡単テクまで、飲み会でモテる方法を伝授します!

 



■1.とりあえず参加!

「そもそもお酒自体が苦手なんだけど……」そんな方でも大丈夫! 

出会いがほしい、または男性慣れしたいならば、どんどん飲み会に出席しましょう。

お酒は最初の乾杯で一杯だけ頂き、あとはウーロン茶や炭酸ドリンクでOK。

お酒の力は場を和ませてくれますが、あなたがセルフでテンションを上げてしまえばいいのです。

心に留めておくべきことは、笑顔のみ。

自分から話すことが苦手ならば、みんなの話を聞いたりお酌をしたり、足りなくなったドリンクを注文したりとやることは色々とあるはず。

お酒の席にはとりあえず参加! と覚えておきましょう。

■2.何気ないことから会話スタート!

飲み会ですることといえば、やはりメインはトーク。

お酒は嫌いじゃないけど飲み会は苦手……という方の理由は、このトークではないでしょうか?

しかしこのトークを制すれば飲み会モテを攻略したも同然です。

飲み会でのトークというと、とにかくテンションが高い状態を維持しなければいけないと思いこんでしまいがちですが、それは誤解。ゆっくり会話とお酒を楽しみたい男性も存在します。

とりあえず彼のグラスが目についたら、「○○くんは何のお酒が好き?」と聞いてみてもいいですし、ふと食べてみたお料理が美味しかったら「これ美味しいよ!」とオススメしてみるのいいでしょう。

ポイントは、笑顔+聞き体勢。

なるべく自分と彼の発言量は大体3:7くらいと考えるのいいですね。

笑顔で話を聞いてくれる女性は、妙に騒いでいるよりもよほど好印象です。

 


■3.最後までは参加しないこと!

飲み会には二次会がつきものですが、二次会には出席しないか、二次会の途中で帰りましょう。

いつまでも飲み会の場に留まっている女性には色気は感じられません。

「送って行こうか」と声をかけるチャンスも男性に与えてあげられませんよね。

メイクがくずれる前に帰宅することで、可愛い姿のみを彼の記憶に残しておけるというおまけまで!

飲み会は楽しく過ごしつつ、最後までは参加しないと心得ましょう。

 


■おわりに

実は、飲み会モテに難しいスキルは必要ありません。

大切なのは「笑顔・聞く体勢・最後までは参加しない」これだけです。

お酒が飲めずとも、テンションさえ上げれば飲み会を楽しむことも姫になることも可能ですから、飲み会にはどんどん参加して恋愛チャンスを拡大しましょうね!

お気に入り!


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】